« M.リョベートの演奏を聴く | トップページ | リゾンの泉 »

2006年8月21日 (月)

ギターを愛する人のコンサート

 8月20日に石岡市のギター文化館で「ギターを愛する人のコンサート」というイベントがあり参加した。100名ほどが集まった。その内、演奏者は半数ほど。事前にコメントを送ることになっており、暗譜が苦手なので譜面を見て演奏しますと伝えたが、会場の雰囲気で暗譜でやってみようと急遽変更した。タレガの前奏曲第2番の最後の部分、譜面を見ての演奏では間違えようがないが、暗譜では普段でも忘れてしまう。やはり、ステージでも同様の状態となった。その動揺で、続く第3番でも最初を弾き直すこととなったが、大体普段の感じで演奏できた。次のバスク風前奏曲では、相当な緊張から和音を弾くところで空振りしたところが2回ほどあった。全般にあまり良い出来ではなかったと思うが、目標としたゆったりと歌うということは自分としてはまあまあの出来。楽しく演奏することができた。

 30年ほどギターから距離を置いていたが、先生のレッスンを受けるようになってから3年過ぎた。この間、そのギャップを埋めるよう名曲、少し規模の大きなものを駆け足で教えていただいたような気がする。今回の演奏ではそれと違って小品を丁寧に弾くこととした。ギターにかけられる時間は限られるので今後も名曲に挑戦することは同様であるが、自分にあった曲を1曲でも自分らしく弾けるようにしたいと思っている。

« M.リョベートの演奏を聴く | トップページ | リゾンの泉 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギターを愛する人のコンサート:

« M.リョベートの演奏を聴く | トップページ | リゾンの泉 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ