« Big Band フェスティバル 2007 | トップページ | 小平会館がなくなる »

2007年5月18日 (金)

ギターデュオ A

 TVでギターデュオ A の来日コンサートの録画番組が放映された。聴いて感じたのは、もちろん個人的な感想ということで、ギター2重奏は難しいということ。「何かを補おうとして、ギターの良い面を殺してしまっている」ようだった。先日のジュリアーニの二重奏のCDでも同様に感じた。曲、編曲にもよるところが大きい。ソルの曲などは聴きやすかったが、二人で何か一つのものをつくるというアプローチの場合は、その成果が観客に伝わって来にくく、なかなか難しいようだ。むしろ、二人の奏者が別々に動いている、あるいは、主、従といった音楽の方が聴きやすいように感じた。

 5月26日に、宮下&角というソロ演奏家が、ソロとデュオのコンサートをひたちなか市で行うが、どういったものになるか楽しみです。デュオの曲は、レイ・ゲイラに委嘱したもので今回が世界初演ツアーということです。ポスターの著作権などの話もあり、あまりPRできていないようで、まだまだ空きがあるようです。是非、多くの方に聴きに来ていただければ、と思います。

« Big Band フェスティバル 2007 | トップページ | 小平会館がなくなる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギターデュオ A:

« Big Band フェスティバル 2007 | トップページ | 小平会館がなくなる »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ