« F.ソルのロンド | トップページ | GLC学生ギターコンクール »

2007年8月 4日 (土)

益子俊雄・池田さく子コンサート

2007summer_007 日立シビックセンターで益子俊雄、池田さく子のギターとフルートのコンサートがあった。益子さんは、ホセトーマス、アルベルト・ポンセなどに師事され、現在フランスで教授、演奏活動をされている。池田さんもフランスで研鑽を積まれ、現在は東京在住。二人とも日立市出身ということもあり、800席のホールが一杯の盛況だった。

2007summer_012

益子さんはきれいな音で演奏する。フルートとギターデュエットの名曲を数々披露した。ビゼーのセギディリア、ピアソラのタンゴの歴史、モンティのチャダッシュなどはやはり面白い。ジュリアーニの大ソナタの2、3楽章は意外(といっては何だが)に良く、自分でもやってみたくなった。

アンコールは、禁じられた遊びの2重奏。益子さんはすでに60歳を越えているとのことですが若々しい演奏でした。永く演奏活動をされている方のステージは、終演後も余韻を感じさせます。

会場で、何人か知り合いの方とお話をする機会があり、これも楽しい出来事。

(今回の画像は、益子さんから快諾頂き撮影したものです。ありがとうございました。)

« F.ソルのロンド | トップページ | GLC学生ギターコンクール »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 益子俊雄・池田さく子コンサート:

« F.ソルのロンド | トップページ | GLC学生ギターコンクール »