« 太田耕平・Guitaromanie | トップページ | ギターを愛する人のコンサート »

2007年8月11日 (土)

高橋氏ギター工房訪問

2007summer_024  前から行ってみたかった高橋達男さんのギター工房を訪ねた。那珂川沿いの城里というところ。初めて行って見たが、先日行った八ヶ岳山麓の風景に匹敵する、穏やかなそして美しい場所にあった。早朝の那珂川の風情はなかなかのものがある。

高橋さ んはギター製作の道具も作ってしまうという本格派。最近はハウザーの修理も頼まれてやってしまう程。

2007summer_025

いろいろな部材の説明をして頂いた。ひとつずつ手作業をされている様子が良くわかった。

高橋さんの制作で特徴的と思ったのは、側板の形成の際に無理に外力をかけ固定するという方法をとらず、材料の自然な変形を活かすような形成方法を採用していること。この方法だと、不自然な歪がなく、理想的な方法だと説明されたが、うなずける。逆にそうでない場合は、年数をかけて2007summer_026弾きこむことで不自然な歪応力を開放する必要がある。

また、塗装はセラックをあえて使用しないという。これは、自ら演奏する立場での考えらしい。ブリッジもダブルホールにするなど新しいアイデアをとりいれている。

2007summer_027

その後、幾つか作られたギターを試奏させて頂いた。素人の個人的な感想だが、高橋さんのギターは、外観を飾りたてるようなことはさらさらせず、質素なデザインで、音のバランスが良く、また、弾きやすい。

何でも田部井さんのお弟子さんだったらしく、演奏もすごい。楽器制作に対しても敏感なものを持っていると思いました。楽しい時間を過ごしました。

« 太田耕平・Guitaromanie | トップページ | ギターを愛する人のコンサート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高橋氏ギター工房訪問:

« 太田耕平・Guitaromanie | トップページ | ギターを愛する人のコンサート »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ