« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月29日 (土)

Giverny Salon 中村俊三コンサート

2007autmn_023 9月の Giverny Slonは、愛好家のフリー演奏会と中村俊三氏のミニコンサートだった。

小雨にもかかわらず、大勢の方が来られた。初めて来られた方も多く、嬉しいです。

中村氏のプログラムは、N.コストの25の練習曲とJ.S.バッハのシャコンヌという珍しいもの。コストの演奏の前に、コストに関するCDや楽譜の解説なども交えられて進行されました。

聴き応えがありました。

http://www.ijsnet.ne.jp/~dee2jak3/acolaNakamuraphoto.htm

2007年9月25日 (火)

埼玉ギターコンクール・鈴木さん2位!

S(鈴木)さんが、埼玉ギターコンクールで2位!

指が故障している状態で参加したと聞いていましたが、
過去のアマコン優勝者など実力者ぞろいの中で堂々の2位。

大きな成果をあげられ、おめでとうございます。

2007年9月23日 (日)

高等学校・総合文化祭

2007autmn_001

千波湖の湖畔は、家族連れや、ウォーキングをする人などで賑わっていた。

近くにある県立県民文化センターで高等学校総合文化祭・美術展があった。

 

2007autmn_002_2

絵画、写真、書などが展示されていた。

新鮮な感覚が伝わってくる。

左は、写真部門の優秀賞作品とのこと。

 

2007autmn_003

静かな秋の午後の時間を満喫。

2007年9月16日 (日)

坪川真理子・竹内直子コンサートチケットのプレゼント

Kaikokan

9月29日(土)のGiverny Salonに申し込まれた方へ:

コンサート・チケットを先着2名様にプレゼント致します!
(eメールでアコラまでお申し込み下さい。)

なお、チケットは、S(鈴木)さんからの御厚意によるものです。

++++++++++++++++

市民のための芸術文化交流プログラム
「ふるさと懐古館ミニコンサート」
歴史のある蔵に響き渡る音色をお楽しみください!
 ★日 時 9月29日(土)午後3時~
 ★場 所 ふるさと懐古館(湊本町9-23)
 ★出演者 竹内直子(クロマティック・ハーモニカ)
          坪川真理子(ギター)

  

2007年9月10日 (月)

「愛好家の集い」の曲名追加

今日も暑かったですね。

9月29日の愛好家の集い(Giverny Salon)のフリー演奏会の曲名が追加になりましたのでご連絡します。

L..ブローウェル 11月のある日
M.トローバ     トリーハ
F.タレガ      アランブラの思い出
J.フェレール      エチュード
F.ソル         アンクラージュマン

フリー演奏会ですので、当日飛び入りで演奏しても良いです。(なお、これまでに紹介した曲名も当日変更になる可能性はあります。)

ホームページのカウンターがもう少しで、11111になります。もし、この番号にヒットした場合はご連絡ください。記念品(粗品)を差し上げます。

2007年9月 9日 (日)

ふるさと懐古館

Mitofurusato31 ひたちなか市の主催で、那珂湊のふるさと懐古館というところで、坪川真理子(ギター)と竹内直子(クロマティック・ハーモニカ)のミニコンサートがある。

この辺は漁業が盛んな港町で、魚市場はいつも賑わっている。また元冶甲子の乱で焼失した水戸家の「い賓閣」があった場所でもあり、現在も反射炉と言われる大砲鋳造所も残され、観光地となっている。

  2007summer_062

これまで行ったことが無かったが、ふるさと懐古館は、江戸時代の豪商木内家の倉庫だった建物である。二本の欅の主柱で厚手の瓦で葺かれた大きな屋根を支えている。「二本の主柱にある刀傷は、元冶甲子の乱の際に発生した打ち壊しの時に付けられた傷」で歴史を偲ぶ貴重な建物とのこと。

ふるさと懐古館にも数台駐車できるが、魚市場周辺の道路が駐車OKとなっておりそこに止めるのが良さそう。

今日は暑かったためか、阿字ヶ浦から大洗にかけて観光客で混んでいた。大洗で海鮮うに丼や貝焼きなどを食べて帰ってきた。地元にいると案外行かないものですね。

  

2007年9月 6日 (木)

9月29日ギター愛好家集いの連絡

9月29日(土)のギター愛好家の集い(Giverny Salon)の参加者を募集してますが、準備の都合で9月9日で受付を締め切らせていただきます。

今回のミニコンサートのゲストは、中村俊三氏です。コストの練習曲作品38とバッハのシャコンヌに絞った通好みのプログラムです。

http://www.ijsnet.ne.jp/~dee2jak3/guest2007nakamura.htm

既に、フリー演奏会の参加希望者より以下の曲がエントリーされています。

コスト   練習曲 作品38-16
コスト   練習曲 作品38-23   
ソル    練習曲
タレガ   ラグリマ、アデリータ
バリオス  森に夢みる

ミニコンサートにあわせ、コストの曲を弾こうという方もいます。コストについては、以下も参考まで。                                   http://acousticlife.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_35bc.html

なお、事前に曲名を連絡いただければ、当日のプログラムに掲載しますので、宜しくお願いします。

2007年9月 2日 (日)

北口 功ギターリサイタル

2007summer_060_3 北口 功氏のギターリサイタルを聴いた。

プログラムは以下に示すとおり。

サブタイトルがつけられており、北口氏から演奏前に説明がなされた。簡潔にして含蓄あるお話は演奏をさらに興味深くした。

2007summer_061_2 端正な、それでいて情熱的な精神の高揚感あふれる名演奏だった。                                                   

                               演奏後も多くのファンが会場に残り、北口氏を囲んでギター談義が盛り上がった。                  

「六弦ギターの出発点」
フェルナンド・ソル
  アンダンティーノ     Op32-No.1

   ワルツ               Op32-No.2
  教育的作品         Op35-22(月光)

「ロマン主義~構成されるさまざまな思い」
ヨハンセバスティアン・バッハ  ロンド形式のガボット
ロベルト・シューマン       まどろみの歌

「異国趣味とスペイン」             
フランシスコ・タレガ   アラビア風綺想曲

マヌエル・デ・ファリャ  ドビュッシーの墓
イサーク・アルベニス  アストゥリアス

「舞台とギター」
マヌエル・ポンセ     南のソナチネ

「もうひとつの窓から、別の風景を開きたい・・・」
武満徹                     ロンドンデリーの歌
                                 星の世界

「・・・魔法の箱。ある夜、母なる月の光六本がその箱に射し込むと、箱の底からは、誰も聞いたことのないすばらしい魔法のシンフォニーが鳴り響いた・・・」 
アウグスティン・バリオス  森に夢みる
                                   ワルツ第3番
                                   ワルツ第4番

プラテーロと私

「プラテーロと私」はテデスコはじめ幾つかのギター曲が作曲されている。いろいろな形態で演じられているが、面白いものをyoutubeで見つけました。「プラテーロと私」が弾ける方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

http://www.youtube.com/watch?v=sPj8DGCK6Bs&mode=related&search=

祈り

20070815190836 今年は新盆だった。実家のある地方では以前は盆に供えたものを個人がそれぞれ川に流す習慣であったが、最近(ずいぶん前からではあるが)は、市が運営する灯篭流しという行事に変わっている。

  

       

                      

20070815191055_2

今年は千幾つの灯篭が流されたようだ。

大勢の方が参加していた。供養の心、そして健康、安全、平和などを願う気持ちが伝わってくる。

最近は祈りという言葉はあまり聞かなくなったが、大事なものを思い出したような気がした。

   

   

20070815190516

灯篭流しに続いて、花火が打ち上げられる。新盆供養で個人の希望の花火を申し込むことが出来る。実家でも申し込んでいた。スターマイン型のものであった。

花火の音が体全体を撃ち、身体が洗われる。故人を偲ぶ気持ちと日々の暮らしへの思いが交差し、エネルギーを与えられたような落ち着いた気分になった。

新盆供養の花火の後、企業提供の花火が続き、見物客を楽しませた。

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ