« 9月29日ギター愛好家集いの連絡 | トップページ | 「愛好家の集い」の曲名追加 »

2007年9月 9日 (日)

ふるさと懐古館

Mitofurusato31 ひたちなか市の主催で、那珂湊のふるさと懐古館というところで、坪川真理子(ギター)と竹内直子(クロマティック・ハーモニカ)のミニコンサートがある。

この辺は漁業が盛んな港町で、魚市場はいつも賑わっている。また元冶甲子の乱で焼失した水戸家の「い賓閣」があった場所でもあり、現在も反射炉と言われる大砲鋳造所も残され、観光地となっている。

  2007summer_062

これまで行ったことが無かったが、ふるさと懐古館は、江戸時代の豪商木内家の倉庫だった建物である。二本の欅の主柱で厚手の瓦で葺かれた大きな屋根を支えている。「二本の主柱にある刀傷は、元冶甲子の乱の際に発生した打ち壊しの時に付けられた傷」で歴史を偲ぶ貴重な建物とのこと。

ふるさと懐古館にも数台駐車できるが、魚市場周辺の道路が駐車OKとなっておりそこに止めるのが良さそう。

今日は暑かったためか、阿字ヶ浦から大洗にかけて観光客で混んでいた。大洗で海鮮うに丼や貝焼きなどを食べて帰ってきた。地元にいると案外行かないものですね。

  

« 9月29日ギター愛好家集いの連絡 | トップページ | 「愛好家の集い」の曲名追加 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふるさと懐古館:

« 9月29日ギター愛好家集いの連絡 | トップページ | 「愛好家の集い」の曲名追加 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ