« せんくら・福田進一 | トップページ | 宮下祥子・レコーディング »

2007年10月 7日 (日)

M.E.グスマン・リサイタル

2007october_017

石岡市で、マリア・エステル・グスマンのリサイタルがあった。いい演奏だった。ただ、理由は分からないが、当日配布されたプログラムに比べ、だいぶ短縮された内容だった。個人的には聴きたいと思った曲が聴けずに、残念。いっそ、プログラムを配布しない方が良かったのではないでしょうか。

彼女が忙しくて東京に帰らなくてはならない?演奏中しきりに右手親指を気にしていた、そのせい?ステージの照明が暑くて楽器が持たない?理由は不明だった。

2007october_015

アルカンヘルの力強く、明快な、低音、高音、中音がそれぞれみごとに美しく、かつ聴かせる決めの音を放っていた。素晴らしい。

バッハのプレリュード(チェロ6番)、アストゥリアス、アンコールのドビュッシー讃歌は、本当に素晴らしかった。

また、聴きたいです。 (ほぼ毎年、聴いていますが。)

« せんくら・福田進一 | トップページ | 宮下祥子・レコーディング »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: M.E.グスマン・リサイタル:

« せんくら・福田進一 | トップページ | 宮下祥子・レコーディング »