« 佐藤美枝子ソプラノリサイタル@佐川文庫 | トップページ | 高田元太郎さんからのメッセージ »

2008年2月17日 (日)

受難

いろいろなことが降って来る。

今日は急遽、昼から出勤となった。自宅でもある程度のことができる環境になっているが、各処と調整するための資料が重たすぎて自宅で作業が出来ない事態となった。

会社での作業はそれなりに進んだが、帰りぎわに右手の薬指の爪がこそっと落ちてしまった。水平に切断されていた。疲労破壊?今日は寒かったことも一因か?家を出るときに中指の爪も端がかけた。

このところ暫くはショートギターをつかっていたせいか、爪のことは気にならなかった。しかし、最近になって普通のギターを弾き出した。そのせいだろうか。

« 佐藤美枝子ソプラノリサイタル@佐川文庫 | トップページ | 高田元太郎さんからのメッセージ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 受難:

« 佐藤美枝子ソプラノリサイタル@佐川文庫 | トップページ | 高田元太郎さんからのメッセージ »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ