« ギター文化館・フリー演奏会 | トップページ | 官能評価 »

2008年9月 7日 (日)

ギター+α

Summer_031 今年の夏はなかなか予定が立たなかった。                                               

やっと時間が取れたので蓼科に行った。車山の近くのプチホテルに泊まったが、コースの料理が美味しかった。ワインの飲み放題とチーズが食べ放題になっていた。25種類のワインのリストがついており、チェックしながら飲んだが、10種類位で満足しました。国産のワインであっさりしていたが、チーズは美味しかった。Summer_037

朝、近くのイングリッシュガーデンに行った。ここはオープンの頃にも来た所だが、十数年前に来たときは、芝生とレンガ塀、ハーブガーデンがいかにも新しいという感じだったが、今はすっかり落ちついて規模も大きくなり、定着していて嬉しかった。

Img_1498313_52457448_0 蓼科湖の湖畔にマリーローランサン美術館があり、行ってみた。予想以上に作品が充実していた。

ローランサンカラーの絵画は有名だが、丁度生誕125年の記念展をやっており、いろいろな小作品も展示されていた。リトグラフに気に入ったものがあったが、名前を覚えてこなかったのが残念。

解説本を買ったがそれは収録されていなかった。その後、WEBで探してみたけれど見つかりませんでした。確か、「植民地の、、、」とか。

ローランサンの絵には、馬や雌鹿などが良く出てくる。ギターも意外なほど登場する。ローランサンにとってのギターとは。。

(この件で調べていたら、別件で思わぬ発見が。これは、また別な機会に。。)

Summer_016

夜は、近くでギターのコンサートがあり聴きに行った。

稲垣さんの演奏、とても充実しており、相変わらずの美音で楽しめた。

右側に写っているのは、プロンセス・ピンクさんかも。

パッサカリアニ長調 / S.L.ヴァイス, 
哀歌/J.M.レイモン、
ラ・ミラネーゼ /F.クレンジャンス
スペイン舞曲5番/E.グラナドス、
カタロニア奇想曲 /I.アルベニス,
朱色の塔 /I.アルベニス

いろいろ楽しんだちょっと欲張りな日だった。

それから暫くたちましたが、昨日、TVで、地元のひたちなか市の那珂湊の魚市場が紹介されていました。少し前なら岩牡蠣が美味しかった。アコラでギターを楽しんだ後、ちょっとこんな処にでも足を伸ばして美味しいものを楽しんでみてはいかがでしょうか?

ギター+αということで。

 

« ギター文化館・フリー演奏会 | トップページ | 官能評価 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギター+α:

« ギター文化館・フリー演奏会 | トップページ | 官能評価 »