« 宮下祥子のマスタークラス | トップページ | アリス=紗良・オットのデビューアルバム »

2008年10月26日 (日)

アコラ地ビール造り

Beer_001 アコラフレンズの練習の後、那珂市にある老舗の酒造に、地ビール造りに行って来ました。

ここは、1823年シーボルト医師が来日した年から酒造りをしており、そのネストビールは世界の金メダルを受賞しています。私もよく飲んでいます。

水は、筑波山系の伏流水が湧き出る蔵の奥にある深井戸からの水を使っているとのことです。

Beer_006_2 造るビールの味をどうするかの試飲から始まり、ガイドの女性の方のアドバイスを受けながら、和気あいあいと行いました。これまで、2回造っています。バイツェンというフルーティなものでした。今回は、スィートスタウト(黒ビール)を造ることにしました。5種類のモルトを計量し、釜へ入れます。

昇温しますが、温度を均一にするため何度も循環させます。                                                                           

                             

Beer_005

ホップは、チヌークとケントゴールディング。

これから約1ヶ月かけて醗酵・熟成し、ボトリングとなります。丁寧に造りましたので、きっと美味しいものが出来ると思います。

                                                                        

4時間以上の工程は結構大変でしたが、合間にギターを弾きながら楽しく行いました。今日は、東京から外人さんのグループもビール造りに来ており、アコラフレンズのギター演奏も楽しまれた?ようです。

11月22日の明石現さんのコンサートのときにお出し致します。お楽しみに。

« 宮下祥子のマスタークラス | トップページ | アリス=紗良・オットのデビューアルバム »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アコラ地ビール造り:

« 宮下祥子のマスタークラス | トップページ | アリス=紗良・オットのデビューアルバム »