« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月31日 (土)

北口功ギターリサイタル@アコラ (11/15)

2009kita_009a 北口功氏のギターリサイタルが、11月15日(日)午後3時からアコラで開催されます。開場は午後2時半です。

ひさびさのアコラでの演奏です。

和声の本質に根ざした真摯な演奏が「聴き手の居住まいを正させる奏楽」と評される北口氏を迎え、ギターの魅力を楽しみたいと思います。

プログラム:

・フェルナンド・ソル作曲 
         第七幻想曲 Op.30 

・エイトール・ヴィラロボス作曲 
         プレリュード第1番

・イサーク・アルベニス作曲 
         アストゥリアス  (北口編曲) 
         セビリア   (リョベート編曲)

・シューベルトのセレナーデ  (メルツ編曲)
・シューマンの トロイメライ (バリオス編曲)

・バッハ作曲 無伴奏ヴァイオリンパルティータ第1番より 
    テンポ・ディ・ボレアとドゥーブル (北口編曲)

現在これらの曲の入ったCDを制作中とのことです。今回のリサイタルでは次の銘器を使用します。

・松村雅亘 2000年製作
・マルセロ・バルベロ・イーホ 1991年製作 
・アルカンヘル・フェルナンデス 2007年製作

http://www.ijsnet.ne.jp/~us3jazc3/kitaguchi2009.htm

なお、ワインを用意いたしますので、お車は乗り合いで来られるなどされてはと思います。また、常磐線勝田駅までの送迎を検討したいと思います。(事前に連絡を下さい)

2009年10月25日 (日)

Giverny Salon(10/24)

2009oct_035 昨日のGiverny Salon(愛好家の演奏会)は、ゲストに中村&鈴木Duoを迎えて開催いたしました。

予想以上の本格的なDuoで、感激いたしました。

その熱気が伝わってきたのか、愛好家の演奏もかなり熱が入り盛り上がった大変いい演奏会になりました。

今日(日曜)は、午前中につくばゆかりの森で北口先生のレッスンがあり、出かけてきました。北口先生は、継続的に録音を進めていますが、11月15日(日)に新しいCDの曲を中心とした演奏会をアコラで開催します。アコラでは、松村、バルべロ、アルカンヘルを使っての名曲コンサートを行うとのことです。

昨日のGiverny Salonの様子は、追ってHPに掲載しようと思います。

皆様の感想などを宜しくお願いします。

追記:

Giverny Salonの様子を掲載中です。

http://www.ijsnet.ne.jp/~us3jazc3/suzuki20091024photo.htm

2009年10月19日 (月)

中村俊三&鈴木幸男 ギターDuoコンサート (10/24)

中村俊三氏と鈴木幸男氏のギターDuoコンサートが、いよいよ今週の土曜日となりました。

このイベントは、鈴木さんが、2009年のギターコンペティション・グランプリ及びF部門の金賞を受賞し、また、シニアギターコンクール(ミドル部門)でも優勝と、W受賞した記念に、アコラのGiverny Salon(愛好家の集い)のゲスト演奏をお願いしたことがきっかけです。

その後、鈴木さんから中村氏とのDuoでコンサートをやりたいとの話があり、これは凄いことになりそうな予感がしました。

鈴木さんとの出会いはかなり前なのですが、しばらくお付き合いがなく、アコラを開始してからはずっとお世話になっています。鈴木さんが中村氏のところでレッスンを受けていたことは知っていましたが、詳細は存じていませんでした。中村氏の最近のブログに、今回のコンサートのこと、鈴木さんとのDuoのこと、演奏曲目の解説等、詳しく書かれています。是非、ご覧頂きたいと思います。10/24のGiverny Salonでのゲストコンサートが更に楽しくなるのではないかと思います。

中村氏のブログ;

http://mitoguitar.blog85.fc2.com/blog-entry-214.html

2009年10月18日 (日)

村治佳織の「ギターこんさあと」

2009oct_001 村治佳織の「ギターこんさあと」が、日立シビックセンターで開催されました。子どものためのプロムナード・コンサートというタイトル。入場料が1,000円ということもありチケットは早々に完売したらしい。(世界の佳織ちゃんが、1,000円でいいの、という疑問を以前のブログでしました。)Tさんがチケットを購入して下さり、前から2列目というところで鑑賞することができました。(感謝)

2009oct_002 今回のプログラムは、最近発売されたCDにはぼ準拠したもので 、坂本龍一、クラプトン、武満編曲、ヨークなどのポピュラー系の曲とクラシックの曲を織り交ぜたもの。

1,000円という料金のせいか、クラシックギターに興味を持っていない方々も結構来ており、そのせいか、前半はざわついており、かなり聞き苦しかった。1曲が終わったあとで、一旦舞台から退いたので演奏が嫌になったのかと思ったが、ギターを持ち替えて、笑顔で戻ってきました。もともと、子どものためのプロムナード・コンサートということで、普段クラシックギターに縁のない子ども達にギターを浸透させたいという趣旨の会なので、子どもの声が頻繁に飛び交う状態での演奏となることは、折込済みなのかも知れない。

短いスピーチを交えながら、淡々と進み、前半はわりとあっさりと終了しました。

後半は、メルツのハンガリー幻想曲から始まったが、これは良かった。そして、ショパンのノクターンが静かに始まると、騒がしかった会場がしーんと聞き入り、シューマンのトロイメライでは和声の微妙な変化が大変美しく演奏されました。そのあと、またポピュラー系の曲が続き、ジョンゴ、サンバーストで締めくくりました。

ノクターン、トロイメライは、タレガの編曲で、オリジナルの音楽とギター良さがマッチして、説得性をもって伝わってきました。他のポピュラー曲も、ギター向けに厳選したアレンジを採用していることは良くわかるが、こういっては何だが、ちょっとかすんでしまう。ノクターンのギター演奏はこれまでにも他の奏者・他の編曲で何曲か聴いたが、この演奏は良かったです。    

■ひたちなか市に、毎週末、集まって、ギターを弾いて歌う場所があることを発見。今日は数人がアコースティック(鉄弦)ギターでのインスト、弾き語りをやっていましたが、アマチュアの域を超えていると思いました。私は人様に弾き語りを聞かせるようなことはできませんので、いつものクラシックギターの演奏をしましたが、やはりタレガの曲の受けが良かったように感じました。タレガ恐るべしです。

■バリオスWWWコンペティションについて、以前にブログで触れましたが、第一ラウンド通過者(セミファイナリスト)は、第2ラウンドの課題曲(Las Abejas)の演奏映像を10月15日までに、YouTubeにアップすることになっていました。その結果はウェブで見ることができます。ざっと、聴いた感じでは、ロシアのDimitri かな、と思いました。10月31日にファイナリスト3人が選ばれ、ファイナリスト3人は、12月5日にパラグアイで実演のファイナル・コンペティションで競うことになります。

2009年10月 4日 (日)

第2回クラシックギターの集い(10/4)

2009oct_004

守谷市の市民交流プラザで、「第2回クラシックギターの集い」が開催されました。

つくばみらい市にお住まいのHさんが主催者で、県南で活動しているクラシックギター愛好家を中心に、埼玉や県北からも集い、約20名の愛好家がそれぞれのスタイルで演奏を披露しました。

              

2009oct_008_3 ギターに向いた音響の良い会場で、演奏していても気持ちが良かったです。大勢(約150名)の参加があり、会場に座りきれない程で、感激いたしました。                                         

                          

2009oct_035

ソロ、二重奏、三重奏、四重奏、合奏と、また、クラシックからポピュラー、フラメンコなど、バラエティに富んだプログラムでした。

最後に、全員で、「翼をください」を合奏し終了。                         

 2009oct_048

企画・運営をされたHさんご夫妻には、感謝申し上げます。                                                                                   

http://www.ijsnet.ne.jp/~us3jazc3/MoriyaGuitartsudoi20091004.htm

2009年10月 3日 (土)

ホームページのURLが変更になります

アコラのホームページとメールが再開通しました。ホームページのURLは少し変更になっていますので、こちらを「お気に入り」に入れていただければと、思います。

http://www.ijsnet.ne.jp/~us3jazc3/acousticlife.htm

メールアドレスは、これまでと同じものが、しばらく(2年ほど)は使えるようです。

プロバイダー統合ということで、これまでのプロバイダーが無くなって、他に吸収されました。しかし、ホームページURL、メールアドレスはこれまでのものが使えるということだったので、解約しないでいたが、10月1日からあっさり使えなくなってしまった。我が町には市が運営しているPCサービスセンターがあり、それも結構近いところにあるので、駆け込みました。アルバイトの高専の学生が懇切に対応してくれて、何とか道筋がつきました。それにしても、プロバイダーは不親切で前のメールと今回のメールのアドレスの対応に必要な情報が送られていなかった。ホームページに至っては、名称が違うことになってしまいました。実は、2つURLがあったのですが、1つに纏められてしまい、その際、これまでアコラで使っていたほうが消されてしまったようです。

2009oct_001a 今日は、つくばアルスホールで開催された「4人のクラシックギターコンサート」に行ってきました。大山光江、加藤るみ子、村田浩、与那嶺新の4人によるもの。北口功氏に師事している方々で、丁寧な、真摯な演奏でした。与那嶺さんにはひさしぶりに会いましたが、演奏がすっかり変わったようで、清清しい印象でした。皆さん頑張っていますね。

打ち上げでは、こちらでも珍しい方々と再会しました。さらにギターへの関わりが深くなられているようで、いい刺激を受けました。変わらないですね。

明日は、守谷で「第2回クラシックギターの集い」があり、演奏してきます。

2009年10月 2日 (金)

プロバイダー統合のためHP・メールの停止

プロバイダー統合のため、これまでのHPとメールが使えなくなっていました。来週までには対応する予定ですが、お急ぎの方は、電話または下記のメルアドへ連絡をおねがいします。

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ