« F.ソルを勉強する会 富川勝智レクチャー | トップページ | 朗読劇・少年口伝隊一九四五 宮下祥子 »

2010年7月27日 (火)

F.ソルを勉強する会

Sorkitaguchi

7月25日、アコラで北口功氏と富川勝智氏を講師に招き、「F.ソルを勉強する会」が開催されました。夏の1日、F.ソルを愛する人達とF.ソルについてまたソルの音楽について、実際に演奏された音を通して感じ、考える貴重な時間を過ごすことができました。

2010july_081

受講生の演奏に対するアドバイス

2010july_071

2010july_078

19世紀ギター、立奏で教則本の解説

2010july_079

音源を使ってオペラ作品等の解説

2010july_113

ソルの代表作のコンサート

2010july_106

両先生と参加された皆様に深く感謝いたします。

これからもこのような真摯な会ができたらと考えています。次回はさらに突っ込んでみたいです。今回はソルのエチュード、幻想曲が中心になりましたが、ソルの変奏曲やソナタについても触れないわけにはいかないでしょう。丁度、現代ギター誌でも、濱田先生他がF.ソルの記事を書かれており、ソルに対する関心の高まりのようなもの、一種の熱気を感じています。

◆感想を幾つか頂いています。皆さんの感想・コメントをぜひお寄せください!

・昨日はお疲れ様でした。とても内容の濃い会になりましたね。

皆さんそれぞれのソルに対する思い入れや、真剣に打ち込んでいる姿が印象的で、とてもいい影響を受けることが出来ました。北口先生の演奏は相変わらずダイナミックで、後半の幻想曲×2も集中して聴くことができました。また、シンプルな教育的作品の演奏がサスガで、難易度の高い複雑な曲よりも、初級~中級者が取り組むようなシンプルな練習曲を美しく弾けることの重要性を再認識しました。華麗なパッセージや多声の弾き分けよりも、そこにこそクラシック音楽の美しさの本質があると思います。後半の大曲よりも前半の教育的作品の演奏の方が、勉強すべき点が凝縮されている感があります。

・・・と、濃い会に影響され、濃いコメントになってしまいました。(Yさん)

・昨日はどうも有り難うございました。中身の濃い、充実した一日でした。ちょっと無理をしたせいか途中で少しきつくなったのですが、北口先生の最後の演奏を聴いて、すっかり元気になりました。また少し頑張ってみようかなと思います。(Nさん)

・昨日は、ありがとうございました。素晴らしい企画に参加できましたこと、とても感謝いたします。

北口先生の素晴らしい演奏を初めて聴いた方が、驚いていました。
自分の演奏は、めちゃくちゃでしたが、最期まで弾けたからよしとして、また頑張ろうと思います。31-1は、納得できるまで、弾き続けようと思います。大好きですから。
富川さんのお話もよかったです。
難しいお話だと、睡眠不足の私でしたから、こっくりこっくりしちゃったかもしれませんが、ひきこまれるような感じでした。
帰りは、電車のなかで4時間足止めになってしまいましたが、Nさんとたくさんお話ができて、いい1日になりました。ソルの教本を見ながら、この曲もいいわよ・・・なんて話をしながら・・・家に着いたのは、深夜でしたが、さっそくギターを取り出し、31-2を練習始めました。やる気満々です。

ときどきフリーコンサートに出させていただきながら、人前での演奏に挑戦していきたいと思います。これからもよろしくお願いたします。(Hさん)

・昨日は、はじめてお伺いし、とても楽しい、充実した一日となりました。勝田ははじめてですが、道路も立派で街並みも綺麗ですね。また、ホールは音響も素晴らしく、音楽にかける思いが伝わってきました。また、壁にかけられたキルト、見事でした。

さて、昨日は、信号故障で、羽鳥でストップ。Hさん、宮崎台の若い男性も一緒でしたので心強かったです。ギターの話で盛り上がりました。結局、家に着いたのは、今日の1時半。先生方は大丈夫でしたかと心配して帰途につきました。これも忘れられない思い出となります。(Nさん)

.・先日はソルの勉強会に参加させて頂きましてありがとうございました。たいへん充実した1日でした。

ソルについても知らなかった事を沢山知ることができました。北口先生の悲歌風幻想曲久しぶりに聴く事ができ感動でした。大きな幻想曲2曲をきいて、すごく得した気分で帰って来ました。

あらためて、ソルの素晴らしさを再確認し、練習曲集を引っ張り出しやり直してみようと思っています。(Oさん)

■富川氏のブログ;

http://guitar.livedoor.biz/archives/2010-07.html#20100728

.

« F.ソルを勉強する会 富川勝智レクチャー | トップページ | 朗読劇・少年口伝隊一九四五 宮下祥子 »

コメント

初めての参加でしたが、予想以上に素晴らしい講習会でした。
北口先生の演奏は、細部までしっかりしていて、
人柄がにじみ出ていました。
富川先生のお話も新鮮な情報が多く、感心しました

杉澤様をはじめとして多くの方に参加いただき大変内容のある会になったと思います。
今後もいろいろな会を企画していきたいと思いますので宜しくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: F.ソルを勉強する会:

« F.ソルを勉強する会 富川勝智レクチャー | トップページ | 朗読劇・少年口伝隊一九四五 宮下祥子 »