« 國松竜次・ギターリサイタル(12/5) | トップページ | 第53回東京国際ギターコンクール本選結果  »

2010年11月28日 (日)

第53回東京国際ギターコンクール2次予選

2010nov_071

このところ仕事が忙しく、ギターを弾く時間がとれなくなっています。週末もいろいろ予定があり、少し時間があると逆に弾きすぎてしまうことが多く、両手とも腱鞘炎状態が続いています。今日は東京国際ギターコンクールの2次予選を観覧に行ってきました。

2010nov_069

会場はこれまでの上野の東京文化会館から大手町の日経ホールに変わりました。600人位のホールですが、聴いていてギターの音が良く通ります。また演奏者もとても気持ちがいいホールだといっていました。

2010nov_095

2010nov_093

2次予選通過者は以下の通りです。

1位 Nemanja OSTOJIC(Serbia)
2位 岡本拓也(千葉県)
   Marco Del GRECO(Italy)
4位 小暮浩史(東京都)
5位 Laszlo SZABO(Hungary)
6位 山田大輔(神奈川県)  

2010nov_087

2010nov_089

2010nov_091

2次予選演奏者

1. 吉田 潤(千葉県)
2. Jisun Yoo(Korea)
3. 井上郁夫 (東京都)
4. 小暮浩史(東京都)
5. Nemanja OSTOJIC(Serbia)
6. 近藤史明(長崎県)
7. Marco Del GRECO(Italy)
8. 山田 岳(東京都)
9. Laszlo SZABO(Hungary)
10. 木村 祐(茨城県)
11. 佐久間優(大阪府)
12. 遠藤 峻(東京都)
13. 岡本拓也(千葉県)
14. Alexander GALAGANOV(Russia)
15. Andres CAMPANARIO(Spain)
16. 山田大輔(神奈川県)

この結果は、2次予選の演奏結果としては順位はともかく、妥当なところだったと思います。GRECOは意外にいい点だったかな。課題曲がバッハのせいか自由曲は現代曲が多かった。また自由曲、課題曲どちらかが良いという人が多かったが、本選に進んだのは両方とも良いという人のようだ。次点の山田 岳さんは十分聴衆を魅了する演奏をされる方でコンクールに出る必要はないという感じ。選曲も大きな要因になりそうだ。Jisun Yooはしっかりとしたきれいな音を出していた。

今回は顔なじみの方や良く名前を聞く方が多く参加しており、興味深かった。なお、期待していた藤元さんが欠席で残念でした。

さあ、明日の本選、栄冠は誰に。

.

.

« 國松竜次・ギターリサイタル(12/5) | トップページ | 第53回東京国際ギターコンクール本選結果  »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第53回東京国際ギターコンクール2次予選:

« 國松竜次・ギターリサイタル(12/5) | トップページ | 第53回東京国際ギターコンクール本選結果  »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ