« 国分寺クラスタ | トップページ | 篠崎陽登・尾野桂子 秋のクラシックギター »

2010年11月 8日 (月)

弦楽器フェア

2010nov_034

紅葉し始めた北の丸公園

2010nov_008

弦楽器フェアが科学技術館で開催されています。ヴァイオリンやチェロがメインですがギターやマンドリンのコーナーもあります。

2010nov_035

この弦楽器フェアーの魅力は、展示されている楽器をブースで自分で演奏でき、またコンサートホールでその楽器をプロの演奏でどのように響くのかを確認できることでしょう。

今年は、大萩康司、佐藤豊彦、河野智美などのコンサートがありました。

2010nov_011

2010nov_039

大西達朗のギター:トーレスモデル、古典音律フレッチングは、ギターでよく用いられる長調(ハ・ト・ニ・イ・ホ)の響きが美しくなるように、各弦のフレット位置が微妙にずれています。

2010nov_040

河野さんのコンサートの開演前の様子です。楽器は右から、井上保人、櫻井正毅、今井勇一、小林一三、長崎祐一。楽器と演奏曲目はつぎのようなものでした。

井上保人/バッハ アンダンテ BWV1003

櫻井正毅/マイヤーズ カヴァティーナ、レゴンディ エチュード

今井勇一/レゴンディ 夢

小林一三/ソル 魔笛の主題による変奏

長崎祐一/横尾幸弘 埴生の宿による主題と変奏                                    

   2010nov_038s

櫻井さんや今井さんの楽器は安定していました。河野さんは横尾さんにギターのレッスンを受けていたと現代ギターの記事に書かれていましたが、「埴生の宿の主題と変奏」は魅力的な曲でした。

∇皆様、弦楽器フェア、コンサートに聴きに来てくださり、
どうもありがとうございました。
私にとっては難しいステージでしたが、
楽しんでいただけたのならよかったと思います。

埴生の宿、みんな知っている曲で親しみやすいのではないかと思います。

気に入ってくださってうれしいです。
来年韓国から出るDVDにも収録しましたので、ぜひご覧ください。

                                                                          

.

« 国分寺クラスタ | トップページ | 篠崎陽登・尾野桂子 秋のクラシックギター »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弦楽器フェア:

« 国分寺クラスタ | トップページ | 篠崎陽登・尾野桂子 秋のクラシックギター »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ