« Marco Del Greco, congratulazioni! | トップページ | 宮下祥子の茨城レッスン会 »

2010年12月 5日 (日)

國松竜次ギターリサイタル

2010dec_048

12/5、國松竜次ギターリサイタルがアコラで開催されました。穏やかな暖かい一日、遠方より熱心なファンの方々がお集まりくださり、國松さんならではのギターの世界を楽しみました。テクニックに裏づけされた演奏で、ピアニッシモが素晴らしく心の中に溶け込んで来るようでした。

2010dec_050

2010dec_053

圧倒的に女性のお客様が多く、他県からいらしたファンの方、ご夫婦連れ、プリザの先生方なども加わってバラエティーに富んだ顔ぶれでした。

ギター名曲と新しいギターのレパートリーを集めたプログラムでした。

■プログラム;
(前半)
禁じられた遊び~イントロ付 (作者不詳)
アランブラの想い出 (F.タレガ)
アストゥリアス (I.アルベニス)
聖母の御子 (M.リョベート)
クリスマスの夜 (M.リョベート)
嘆き、またはマハとうぐいす (E.グラナドス) ※
オブリビオン (A.ピアソラ) ※
エスクアロ (A.ピアソラ) ※

(後半)
あの町この町 (中山晋平) ※
浜辺の歌 (成田為三) ※
椰子の実 (大中寅二) ※
羅城門 (國松竜次)
オリエンタルワルツ Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ (國松竜次)

(アンコール)
悲しみの街 (國松竜次)
ふるさと ※

※國松編

2010dec_011

2010dec_030

バルセロナ国際ギターコンクールで優勝した実力派で、2つのCD、タレガ、リョベート選集を出しています。今度は、ソルの主題による変奏曲をはじめ、スケルツォ=ワルツ、ロマンサ、レスプエスタ、前奏曲など最近は演奏されることが多くなったがまだまだ知られていないリョベートのオリジナル作品を聴いてみたい。バファレッティのマズルカなんかも似合いそうです。また、ピアソラ作品もCDを作れる位準備されているそうです。

國松さん、また参加された皆様、どうもありがとうございました。

.

« Marco Del Greco, congratulazioni! | トップページ | 宮下祥子の茨城レッスン会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 國松竜次ギターリサイタル:

« Marco Del Greco, congratulazioni! | トップページ | 宮下祥子の茨城レッスン会 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ