« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月30日 (月)

CDコンサート@中村ギター教室(6/5)

「21世紀のギタリストたち」というタイトルのCDコンサートが、6月5日(日) 14:00~17:00  中村ギター教室スタジオで開催されます。

中村俊三さんの選曲とお話で、ナクソス/ローリエイト・シリーズより、21世紀のギタリストたちの代表的な演奏を、聴くという会です。これを聴けば21世紀のクラシック・ギターがわかる!ということらしいです。

時間は約3時間位で、それぞれのギタリストの演奏のうち、印象的なものの1部分を聴くそうです。

この詳細は、中村さんのブログで紹介されておりますので、そちらを参照ください。

201012281644347b2s  20110104231629174s

201104162246431a7s  20110121174217274s

20110211191906629s 

.

2011年5月29日 (日)

木の文化とコンサートのつどい(続)

2011may_211

今日は台風が近づいてあいにくの天気でしたが、会場はまずまずの人出でした。コンサートの最初に井上仁一郎・山崎拓郎DUOの演奏がありました。イベントを意識してか映画音楽など軽い感じのプログラムでした。隣から聴こえてくる箸づくりの音も伴奏にしながら1時間のコーナー、ご苦労様でした。

個人的には、お二人のソロも聴きたかったです。

2011may_218  

2011may_217

試奏会場では、与那嶺さんの演奏がありました。黒いデカメロンや椿姫幻想曲など、いい演奏でした。

そして、コンサートを終えた井上仁一郎さんの試奏が。試奏といっても、アルバの鐘、アランブラの思い出など、きれいなトレモロを聴かせてくれました。楽器は、矢木さんでしたか。井上さんの演奏はとてもカラフルだという印象です。                                                   

                                                            

2011may_219  2011may_222

出番を待つソノローサ。いい雰囲気です。撮影をお願いしたらOKを頂きました。                                             

                  

2011may_225

こちらは本番。ドレスアップしたジュリアさん。いっそう聴かせます。

ソノローサを聴くのは初めてですが、井上みつるさんの演奏はずいぶん前に聴いたことがあります。たしかカバキーニョをもって自由にすばらしいアドリブを展開されていました。十年以上も前でしょうか。鬼気迫るものがあり、怖いという印象でした。強烈な問いかけだったようです。

今日のお二人の演奏を聴いて熱いものを感じました。

プロ魂というか、さざ波のような問いかけです。井上みつるさんの笑顔、最高でした。

このイベントでは、主催の高橋達男さんを始め、児玉さん、松井さん、矢木さん、小川さん、また大久保さんなどギターを愛する方々とお会いすることができ、いい刺激を受けました。

ギターという小さい楽器が、いろいろな人との出会いをもたらしてくれていることに驚きます。

アマチュアの熱い心に、そしてプロの技に、感動。

.

.

2011年5月28日 (土)

木の文化とコンサートのつどい

2011may_197  2011may_196

2011may_190  2011may_191

水戸市の木の店樹輪(きりん)で「木の文化とコンサートのつどい」が開催されました。主催したツノダ住宅のイベント実行委員の高橋さんから案内を頂き、行ってきました。

小雨が降ったりやんだりしていましたが、結構な人出で賑わっていました。

2011may_194  2011may_195

2011may_200

ギター試奏コーナーでは、数本のギターがあり、自由に演奏を楽しんでいました。

楽器は、高橋さん、大図さん、児玉さんほか、昨年の現代ギター社のギター製作展に出品された松井さんの楽器など。松井さんの楽器も音の立ち上がりやバランスがよく、弾きやすかったです。

2011may_205  2011may_208

明日、井上仁一郎・山崎拓郎さん他のミニコンサートが行われる別の会場では、与那嶺さんが試奏していました。楽器は名古屋の矢木さんが製作されたものです。少し弾かせていただきましたが、大変弾きやすかったです。音もバランスよく出ていました。矢木さんも来られていました。

与那嶺さんは、10月8日(土)にアコラのGiverny Salonのゲスト演奏をされます。

http://www.ijsnet.ne.jp/~us3jazc3/yonamineacola2011.htm

                                                                                  

「木の文化とコンサートのつどい」は、明日29日も開催されますので、ご都合がつきましたらいかがでしょうか?井上仁一郎・山崎拓郎さん他のコンサートの入場料は、2000円とのことです。                                                     

                                                               

                    

+ + +

2011may_186

Uさん、燻製美味しかったです。                                                     

                         

.

 

2011年5月21日 (土)

メイプル・カフェ・コンサート(5/21)

2011may_143  2011may_144

2011may_146  2011may_149

大甕のきれいな海を見下ろす絶景の場所にあるカフェ・レストランで代永さんが主催されたコンサートがありました。夏を思わせるような雲ひとつない天気で、店の雰囲気がとても合っていました。ギター、ハーモニカ、ドラム演奏などで楽しいひとときを!という軽いミュージックを楽しむという趣旨の会でした。

◇プログラム (少し変更がありました)

前半の部 
1 代永英雄 ギターソロ
 ・しおさいの詩      ----------  小椋 佳
 ・ジャニーギター     ---------- 映画音楽(大砂塵)
2 相澤淳一 ギターソロ
 ・恋人よ           ----------  五輪真弓
 ・太陽がいっぱい     ---------- 映画音楽
3 飛田達雄 ギターソロ
 ・スターダスト      ----------  ホアギー・カーミハエル 
 ・ひまわり        ----------   映画音楽
4. 遠藤 孝 ハーモニカ ソロ
 ・昭和枯れすすき     ---------- 
 ・白い花の咲く頃     ----------  田村しげる
5 熊坂 勝行
 ・ハナミズキ(一青窈)  ----------  マシコ タツロウ
 ・コンプライント      ----------  レイモン
6 長山 ギターソロ
 ・オーバー・ザ・レインボー --------- 映画音楽(オズの魔法使い)
 ・哀愁のヨーロッパ     --------- カルロス・サンタナ
7 ゲスト演奏 金森清次 ギターソロ
 ・大聖堂                 --------- バリオス
  (アンコール) カバティーナ

小休憩 
8 稲垣恵造
 ・さくらさくら          --------- 映画音楽
 ・マラゲーニア       --------- フラメンコ
 ・枯葉(ドラム共演)   --------- スイング
        高橋一男 ドラム
                     

後半の部 
1 代永英雄 ギターソロ
 ・空に星があるように   ----------  荒木一郎
 ・鉄道員            ----------  映画音楽
2 熊坂 勝行 ギターソロ
 ・ザク               ---------- 長岡克己
3 飛田達雄 ギターソロ
 ・Tango en Sky       ---------- Roland Dyens映画音楽
 ・11月のある日     ---------- Leo Brrouwer 
4 遠藤 孝 ハーモニカ ソロ

5 相澤淳一 ギターソロ
 ・北の旅人              ---------- 弦 哲也
 ・見上げてごらん夜の星を ----------  いずみ たく
6 長山 ギターソロ
 ・サーデューク      --------- ステイビ-・ワンダー(ドラム共演)
 ・トップ・オブ         --------- カーペンターズ
7.・稲垣恵造
 ・リベルタンゴ      --------- アストル・ピアソラ
 ・ラ・クンパルシータ    --------- タンゴ
 ・オルフェの唄       --------- ボサノバでドラムス
8・高橋一男 ドラムソロ

2011may_152 Yさん

2011may_171

2011may_179 Tさん

ステージのあるゲストルームを店の2階に作り、オーナーがドラム演奏を楽しんでいるそうです。今日は、多くの方が見えられ、いい緊張感の中で演奏会ができました。 

参加された方々はみなさん場数を踏んでいる方々で、いろいろなジャンルの演奏を聞かせて頂きました。プロギタリストの金森さんも遊びにこられ、大聖堂を演奏、アンコールにはカバティーナを披露しました。                                      

今度、ゆっくり食事をしに行きたいと思います。

http://www.ijsnet.ne.jp/~us3jazc3/MapleCafe20110521.htm

                                            

.

2011年5月19日 (木)

ピアノで聴くギター曲

ソルのピアノ曲らしいです。当時の楽器フォルテピアノでの演奏です。

ちがったアプローチでソルのギターのためのエチュードのピアノ編曲ですが、チャーミングな感じで結構いいですね。                                

                                       

また、これなども合っていると思います。

                

                            

ネットをみていましたら、Margarita Escarpa  が、ソルの Les Adieux op.21 を弾いていました。

この曲、こんなに良い曲だったんですね。

http://www.youtube.com/watch?v=FQqmMAnf7KU                     

.

2011年5月17日 (火)

ハナミズキ

Photo_2

去年の夏の映画が、この3月にDVD化されました。人気らしく、レンタルでなかなか借りられませんでしたが、やっと借りられました。

+ + +

震災で本棚に入れておいたものが飛び出して、その片づけ中に普段忘れていた楽譜が幾つかありました。その中で「ハナミズキ」という曲がアコギ用に編曲されているものがありました。この曲は作詞:一青窈、作曲:マシコタツロウで、2004年にリリースされ大ヒットしました。

「君と好きな人が百年続きますように」

いいフレーズですが、何をいっているのか分かりにくく、結婚する娘の父親の心情とか失恋の歌ともとれますが、9.11のテロを元につくった歌詞だと一青窈さんご本人が話しているそうです。あの時犠牲になった人から残された人への励ましのメッセージとして創られたらしいです。

それと作曲のマシコタツロウさんは茨城の常陸太田の出身とのこと。先週も日立シビックセンターの広場でチャリティコンサートをやったということですが、全く存じていませんでした。たぶんどこかでお会いしているかもしれないですね。                                

     

このギター編曲は、編曲者も書かれていませんが弾いてみるとなかなかいい感じです。結構弾きにくいのですが、弾いているうちに、この9.11が今度の3.11に重なってきます。

今週末に、メイプルカフェというところで、ギター、オカリナ、ドラムなどの好きな人が集まって演奏やお茶を楽しむ会があり誘われましたので、その時に弾いてみようと思っています。                                                                                   

   

+ + +

今からDVDを観てみます。

http://hanamizuki-movie.com/index.html 

                                                            

.

2011年5月15日 (日)

OTTAVA

Ottava_2

ギター曲やクラシック音楽はCDで聴いていますか?

インターネットラジオで聴かれている方も多いと思います。私は、よくOTTAVAを聴いています。

http://ottava.jp/index.html

週末の林田直樹さんのOTTAVA amoroso for weekend は、割とギター曲を多くやっています。

ちなみに、放送日:2011/05/14ではこんなプログラムでした。

主よ、何という朝だ 作者不詳   
交響曲 嬰ハ短調 VB140 ~第2楽章 クラウス   
今、植物たちが成長している 伝承曲(ホセ・フェッレーロ編)   
ハープシコード組曲 ハ長調 ~パッサカイユ L.クープラン   
ピアノソナタ 第4番 ハ長調(モンセラート修道院写本)~アダージョ ブラスコ・デ・ネブラ   
魔術師の瞳 ブローウェル   
弦楽五重奏曲 ハ短調 Op.104 ( 原曲:ピアノ三重奏曲 変ホ長調 Op.1 No.3 ) ~ 第3楽章 ベートーヴェン   
ラッセル夫人のパヴァーヌ ダウランド   
サセックスの民謡 ~露にぬれて彷徨う バタワース   
ため息 Op.70 エルガー   
5つのバガテル ~レント ウォルトン   
古風な組曲 ~第4曲 レイン   
ピアノソナタ 第9番 ニ長調 K.311 ~第2楽章 モーツァルト   
ピアノソナタ 第2番 ヘ長調 K.280(189e) ~第2楽章 モーツァルト   
いつか驚きに満ちて顔を上げる事があったなら 作者不詳   
ニシ・ドミヌス RV.608 ~第4曲 ヴィヴァルディ   
グレゴリオ旋法による3つの前奏曲 ~第3番 レスピーギ   
内なる印象(哀歌) ~悲しき鳥 モンポウ   
弦楽四重奏曲 第5番 ~第2楽章 ヴィラ=ロボス   
イギリス組曲 第1番 イ長調 BWV.806 ~ジグ J.S.バッハ   
ピアノ協奏曲 第2番 変ロ長調 Op.83 ~第3楽章 ブラームス   
ヴァイオリン、ヴィオラと弦楽のための組曲 第3番 Op.19-1 ~前奏曲 アッテルベリ   
「心と口と行いと命もて」BWV.147 ~「主よ、人の望みの喜びよ」 J.S.バッハ(ストコフスキー編)   
 

ストリーミングだけでなく、ON DEMANDで1週間いつでも聴けます。

バッハやベートーベンと一緒に聴く、ダウランドもなかなか説得力があって良かったですよ。

+ + +

少し前になりますが、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2011に行ってきました。

毎年、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンでOTTAVAの公開生放送がされているそうです。

Photo_5

今年は震災の影響もありラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンは規模が通常より縮小されていました。それでも、東京国際フォーラムは相当の人でした。エモーショントリオなどを無料で聴くことができラッキーでした。

.

                                                         

.

木の文化とコンサートのつどい

Imgtakahashi

ギター製作をされている高橋さんから、「木の文化とコンサートのつどい」のご案内を頂きましたのでご紹介します。

日時:2011年5月28日(土)、29日(日) 10時~18時

会場:水戸市大串町174-2 木の店 樹輪(きりん)

28日13時~ 手作りギター試奏会

29日13時~ プロ・コンサート (有料 \2000)

ご都合がつきましたら、いかがでしょうか?

                                                        

           

.                   

アランフェスの感想

110511_175220

札幌キタラホールに行ったNさんから、宮下さんのアランフェスについて感想を頂きました。

”最前列で偶然にもMさんと2人で聴きました。感動的でした。2楽章がジーンと来ました。先生と云うよりも大学の後輩がプロオケをバックに協奏曲を弾いてる姿も重なって胸が熱くなって来ました。
夢を追い求めて頑張っている宮下さんの姿に感動しました。立派でした!

帰りにMさんと感動の音楽に乾杯し、美味しいジンギスカンを食べました。”                                         

T02200135_0314019211228068801                                                     

                                                                                                                             

聴きに行きたかったですが、残念です。                                                   

FUKUSHIMA対応の節電策として、土、日出勤し、平日を休日にするという対応を7月から9月に実施するという話が週末に会社から出されました。                               

復興に向けて、きびしい対応が長期にわたって必要になりそうです。                                       

.                                    

                                                               

.

2011年5月10日 (火)

宮下祥子・アランフェスコンチェルト(5/11)

T02200396_0240043211123411946

皆さん既にご存知のことと思いますが、宮下さんが札幌でアランフェスコンチェルトを演奏されます。

◆北海道銀行創立60周年記念 ~アランフェスを共演~
    第25回道銀ライラックコンサート

■日時:2011年5月11日(水) 18:30~
■場所:札幌コンサートホール Kitara大ホール
■札幌交響楽団 指揮:梅田俊明、 ギター:宮下祥子
■主催 北海道銀行
■お問合せ
 北海道銀行 経営企画部 広報CSR室(011-233-1005)
■演奏曲
・ビゼー 「カルメン」組曲より
・ロドリーゴ アランフェス協奏曲
・ラヴェル 「クープランの墓」
・ラヴェル ボレロ                                                                        

                                                                          

宮下さんのアランフェスは過去に、2004年のピアノ伴奏(りとるかりん)、2006年の日立交響楽団との共演(日立シビックセンター)が公演されています。今回は、さらに磨きのかかった演奏を聴かせてくれることでしょう。

2006miyashita0131  2006miyashita0221                                                                

                                

家族で聴きに行く予定にしていましたが、この大震災の影響でやはり無理になってしまいました。

こんなところにも震災の影響が。。。                                                                

                                                              

.

2011年5月 8日 (日)

Acoustic Life リニューアル

2011may_053

しばらくブログを書いていませんでした。大震災から2ヶ月近く経ちました。アコラも大震災で、家自体は大丈夫でしたが、食器棚や本棚、CDを入れておいた棚などが倒れたり、中に入れていたものが飛び出して破損するなどしました。余震が心配で、それらのものは床の上に置いたままにしてありましたが、いつまでもそうしてもおけないので、片づけ始めました。ついでに、ささやかながらリニューアルを致しました。

2011may_035  2011may_036  

2011may_048  2011may_047

ギターに関する情報など、愛好家の方々にも利用していただけるようにしたいと思います。

2011may_055  2011may_090

2011may_096

この震災は、いろいろ考えさせられることがありました。ギターを楽しめる幸せ、またギターを通じて出会った方々との交流に、感謝するこの頃です。

今年は決められた催しはあまり入れないようにしています。アコラを使ってのコンサートなど、何か催し物を考えておられる方がいましたら、お気軽にご相談ください。

                                                                

2011may_091   

                                                                                      

飄風は朝を終えず、驟雨は日を終えず。

.                                                       

                               

.

泉 真由×松田 弦デュオリサイタル

12532_2

「泉 真由×松田 弦デュオリサイタル」のお知らせです。

ギター  松田 弦
フルート  泉 真由

日時  2011年5月22日(日) 18:00開演   
会場  【東京】アリストホール 
料金  \2,500 学生 \1,500 
曲名  J.S.バッハ/ソナタ E BWV1035 
    バルトーク/ルーマニア民俗舞曲
    ピアソラ/タンゴ組曲 他

お問合せ  コンサート事務局  03 - 3708 - 0338 

+ +

なごやかなコンサートになりそうですね。

高知県出身の人気アーティストの共演だそうです。

ギター関係の催し物で告知を希望される方は連絡をください。できるだけこのブログなど、アコラの活動の中で、紹介して行きたいと思います。

.

2011年5月 1日 (日)

銘器鑑賞コンサート

Kitaguchi

Oさんから北口さんの動画がアップされたとの紹介があり、Youtubeをみましたら、2008年に茨木市で開催された銘器鑑賞コンサートの動画がありました。

・アントニオ デ トーレス
http://www.youtube.com/user/uhmguitar#p/u/33/tXwdxLhGh38

・サントス エルナンデス
http://www.youtube.com/user/uhmguitar#p/u/28/u5kBlPEpIPY

・ロベール ブーシェ
http://www.youtube.com/user/uhmguitar#p/u/29/RjET4jX79Lc

・ホセ ルイス ロマニロス
http://www.youtube.com/user/uhmguitar#p/u/30/OUAw_5cT4uc

・アルカンヘル ヘルナンデス
http://www.youtube.com/user/uhmguitar#p/u/31/VBbEShYWwF8

・ドミンゴ エステソ
http://www.youtube.com/user/uhmguitar#p/u/32/LYqqj4i8L44

ご鑑賞ください。                                                                                                    

        

北口さんの動画はこちらです。

http://www.yatengo.com/videos/kitaguchi/

.牛久シャトーの風景の中で、清々しい気持ちになります。

.

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ