« Asia International Guitar Festival &Competition 2011 | トップページ | 節電カレンダー・土日出勤 »

2011年6月26日 (日)

小暮 浩史さんを招いてのGiverny Salon(7/2)

Kogure

◆小暮さんからのメッセージ

ご無沙汰しております。
先日ドイツから帰ってまいりました。コブレンツのフェスティバルはとてもよかったです。
さまざまな一流の演奏家のコンサートが聞けてマスタークラスも受けることができましたので、とてもいい刺激になりました。
ディラのレッスンも受けました。

ディラのレッスンはリュート三番のプレリュードで受けました。(昨年の東京国際の課題曲)
ディラの教え方はとても音楽的で、イントロダクションの部分を旋律をきれいに弾くところなのか、リズムを楽しむところなのかなど具体的にレクチャーしてもらった後に、ひたすら歌わされましたね(笑) アーティキュレーションにもこだわりを持って弾くべきだなどとおっしゃっていて、とてもいい勉強になりました。

コブレンツで教わってきた練習方法など、皆さんにも共有できれば有意義な会になるかと思いますので、時間があれば紹介できればと思います。

さてプログラムですが、以下の通りです。

・アラビア風奇想曲(F.タレガ)
・サパテアード/ロンデーニャ (E.S.デ・ラ・マーサ)
・スケルツォ・ワルツ(M.リョベート)
・郷愁のショーロ(A.バリオス)
・オリシャスの祭礼(L.ブローウェル)
・「スペイン舞曲」より
  メヌエット、サラバンド(E.グラナドス)

トーク含んで全部で50分くらいです。

では、当日楽しみにしております。
よろしくお願いいたします。

+  +  +

愛好家の演奏会の曲目がきまりました。時間が一杯一杯で新規の受付は難しいです。でも聴講については、本日中位までは受け付けたいと思います。小暮さんのミニコンサート、特にトーク(コブレンツ便り)は、より良い演奏を目指している方や練習がマンネリ気味になっている方にもお薦めです!

.

« Asia International Guitar Festival &Competition 2011 | トップページ | 節電カレンダー・土日出勤 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小暮 浩史さんを招いてのGiverny Salon(7/2):

« Asia International Guitar Festival &Competition 2011 | トップページ | 節電カレンダー・土日出勤 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ