« 小暮 浩史 Giverny Salon ミニコンサート(7/2) | トップページ | Asia International Guitar Festival &Competition 2011 »

2011年6月13日 (月)

ふれあいコンサート in 明超寺

Meicyoji

ふれあいコンサート ~弾こう会・聴こう会~ が、6月12日につくば市の明超寺で開催されました。

「ギターフェスティバル in つくば」が、震災の影響で実施できなくなったため、有志が主催したものとのことです。

◆参加者  
♪ギターアンサンブル”ルピナス”
♪守谷ギターアンサンブル
♪アコラフレンズ(個人参加)
♪すみギターアンサンブル(個人参加)
♪ギターアンサンブル・リベルタ
♪ギター愛好家 

◆内容   
第一部  アンサンブル  
第二部  ソロ演奏 
第三部  大合奏 『ふるさと6G』
懇親会           

各アンサンブルの演奏は、これまでの練習成果を発揮され、カピオホールで聴くのとはまた違った和気藹々とした感じで楽しめました。

私はソロの部で、アコラフレンズの長塚さんや先生方の中に入れさせていただき、演奏しました。

「ハナミズキ」と「森に夢見る」、なんとか演奏しました。丁度良い緊張感で、演奏に集中できたような感じがしました。

それぞれの先生方は、お得意の味のあるレパートリーを披露されました。

黒田先生の19世紀ギター、澄んだ味わいのある音と演奏でした。

井上先生のアルカンヘルによる「プラテーロと私」、荻津先生のお得意のレパートリーとお話、さすがです。

2011jun_043 2011jun_042 2011jun_045

井上先生による大合奏。みなさん、初顔あわせですが、アンサンブルチームの方々だけあって、きっちりまとめていました。

あっという間に時間が経ってしまい、気がつけば予定より1時間オーバーで、懇親会は短めで終了。最後に、残った参加費は震災の募金に寄付するとのことでした。

2011jun_047  2011jun_048

圷さん              黒田先生

2011jun_049  2011jun_050

井上先生             荻津先生

お寺の講堂を使ってのコンサート、お寺の持つおだやか風情と相まって、ギターの音がとてもよく伝わってきました。弾いていても、聴いていても気持ちが良かったです。

..

« 小暮 浩史 Giverny Salon ミニコンサート(7/2) | トップページ | Asia International Guitar Festival &Competition 2011 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふれあいコンサート in 明超寺:

« 小暮 浩史 Giverny Salon ミニコンサート(7/2) | トップページ | Asia International Guitar Festival &Competition 2011 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ