« ギターの季節 | トップページ | 宮下 祥子 ギターリサイタル @アコラ »

2011年8月27日 (土)

レッスン

2011aug_001

◇谷島崇徳さんがアコラに来ました。

谷島さんが、9月10日(土)に茨城県民文化センターにてギターとピアノのリサイタルを行うことは、以前のブログでお伝えしました。

http://acousticlife.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/910-fa15.html

今日は、その中から吉松隆さんが作曲した水色スカラーを聞かせて頂きました。なかなかいい感じの曲で、谷島さんの演奏スタイルにとても合っていると思いました。譜面で見るのと違って左手の押さえがかなり大変そうでした。なんでも、吉松さんのスカラー、ベクトル、テンソルシリーズは、山下和仁さんの演奏を念頭に作曲したそうですが、中にはその山下さんが左手を捻挫をするというほどの難曲もあるそうです。ギタリストではない作曲者によるところでしょうね。

また、今度のリサイタルでは、壺井さんへ委嘱したピアノとギターのためのオリジナル作品も演奏するとのことです。楽しみです。

ご都合がつきましたら、いかがでしょうか。

爪の削り方を教えてもらいました。谷島さんは爪の形が悪いので研究したとのことで、ちょっとのことなんですが、がちゃがちゃしていた音に丸みがでた感じです。ただ、爪は伸びてくるので、これを維持するのが難しいです。                                                  

                                            

◇中村俊三さんのレッスンを受講。

仕事に休みができたので、朝、中村先生に電話をしたら、時間を取っていただけるとのこと。予定していなかったのでぼこぼこの弦を張り替える間もなく、レッスンを受講しました。

ゆっくりしたところの2分音符、全音符の音価の維持、ふくらみのある和音、早い16分音符の弾き方、i指のラスゲアードの風のところを軽く弾く注意などなど、あっという間に時間が経ってしまいました。

中村先生の教室発表会で演奏する予定でしたが、諸般の事情により今回は見送ることになりました。もっとも今の状況では曲を仕上げるのが難しそう。

                           

◇鈴木大介、松尾俊介ギターリサイタル

ちょっとお得なクラシックというシリーズで、「ソロでデュオでギター三昧」という企画が、水戸芸術館で10月に開催されます。1200円で、1ドリンク付きというから、本当にお得ですね。                                                                                

                                                                      

◇ギター忘年会

ギター忘年会を、11月下旬に実施することになりましたので、取り急ぎ、ご案内いたします。

関心がある方はメール等でお問合せください。

                                                                             

.

 

 

.

« ギターの季節 | トップページ | 宮下 祥子 ギターリサイタル @アコラ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レッスン:

« ギターの季節 | トップページ | 宮下 祥子 ギターリサイタル @アコラ »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック

無料ブログはココログ