« ピアノとギターのコンサート(DUO Felice) | トップページ | 休日 »

2011年9月19日 (月)

宮下 祥子 ギターリサイタル @アコラ

9月18日、宮下祥子さんのギターリサイタルがアコラでありました。

2011sep_060

◆プログラム

・ソナタK146,K380 (D.スカルラッティ)

・グランドソナタ作品22 (F.ソル)
   第1楽章 アレグロ
   アンダンティーノ・レント作品24-1
   第4楽章 ロンド・アレグレット

・ポロネーズ第2番作品14 (N.コスト)

  +  +  +

・ソナタ (L.ブローウェル)

・夢          (F..タレガ)
・エチュード24番 (D.アグアド)

・アストゥリアス (I.アルベニス)
・朱色の塔   (I,アルベニス)

2011sep_050

2011sep_043

前古典から現代まで、各ジャンルから名曲をとりあげたプログラム。といってもいわゆる名曲集とは違って、かなりマニアックな選曲。ソルでは、他の作品番号の曲を組み合わせた演奏でしたが、違和感はありませんでした。本来のグランドソナタは4楽章ですが、演奏効果を考えるとすっきりとして聴きやすい構成だと思いました。

前半は、初めてプログラムに入れる曲で端正な中にも迫力ある演奏でした。後半は宮下さんのヴィルティオーゾ性溢れる演奏でした。フォルテを弾くと、こちらの足元が振動するようなパワフルな演奏でした。

今回は、「上質の音楽を少人数で楽しむ」というアコラの趣旨に立ち返り、20名限定でやってみました。2000÷20=100 100倍の感動が得られたでしょうか?

.日立市方面からも熱心な方々が見えられました。ありがとうございます。

リサイタルの後で、ミニレッスン会がありました。

2011sep_020

森に夢見る(バリオス)、こちらは主にテクニカルな指導でした。

2011sep_024

エチュードop.31-5(ソル)、アンダンテop.39(コスト)、

アドバイスにより音楽がより活き活きしたものに変化することが感じ取れました。

演奏表現についてのアドバイスとQ&A。たいへん熱心な指導でした。

2011sep_028

2011sep_035

2011sep_038

色紙に、「アコラは私の原点!!」と書いてくださいました。

原点に立ち返って頑張るようにとのメッセージのように思いました。

この後、レッスン受講者、聴講者とレストランで打ち上げ。

遅くまで充実した時間をありがとうございました。

                                                                             

次回は、10月8日(土)13:30- 愛好家の自由演奏会と与那嶺新さんのミニコンサートです。P.ピンクさんの応援演奏もありますので、ご都合がつく方はいかがでしょうか。

http://www.ijsnet.ne.jp/~us3jazc3/yonamineacola2011.htm

.

.

.

« ピアノとギターのコンサート(DUO Felice) | トップページ | 休日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮下 祥子 ギターリサイタル @アコラ:

« ピアノとギターのコンサート(DUO Felice) | トップページ | 休日 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ