« クリスマス寒波 | トップページ | 北口 功・リサイタルメッセージ »

2011年12月26日 (月)

弾き納め

Palacio1

弾き納めに、ギター文化館のフリーコンサートに参加しました。

1時の開始時間を間違えて、3時に行ってしまいました。

出番には、ぎりぎり何とか間に合いました。

2011dec_059 2011dec_060

2011dec_061 2011dec_063

2011dec_064 2011dec_065

2011dec_067 2011dec_070

ゲストコンサートは谷島さん。谷島さんらしいトークと選曲でした。

2011dec_075

打ち上げ・忘年会にも大勢参加され盛り上がりました。

2011dec_082 2011dec_083

今年は、いろいろな事情でこちらのイベントになかなか参加できませんでした。特に大震災以降は、忙しくなってしまいました。中村先生の教室発表会を聴きに行くことが精一杯で、年内にもう一回参加したいと思っていましたので、今回参加できて良かったです。また、偶然でしょうが観客の投票で1位を頂き、次回のコンサートのチケットまで頂きました。ありがとうございます。

「森に夢見る」、6分30秒かかってしまいました。このフリーコンサートは制限時間7分でしたのでよかったのですが、1月のギ連のコンペは制限時間が6分なので更なる精進が必要です。この曲は、CDに収録されている演奏でも、長いもので8分近く、高速トレモロが売りのキュヒさんが6分30秒位、あのバリオス自身の演奏が6分15秒です。私はこれまで7分台でまったりと演奏していましたので、6分はかなりハードルが高いです。高速化にチャレンジ始めたのは12月10日からで、序奏、前、中、後で、ざくっと、1、2、1、2分を目標にしています。今日は、前、中、後で目標に対しそれぞれ10秒オーバーしてしまいました。感情が入ってしまうと、ついついこれまでのように、まったりとなってしまい、なかなかそこから脱却できない状態です。本来、やることは他に山ほどあるのですが、まずは制限時間にどう納めるかが最優先課題で、今回は良い勉強になりました。

長塚さんは、「ギター流れるカフェ」という椎野みち子さんが作曲した曲を演奏しました。椎野さんの曲も愛好家の方々に演奏されるようになってきているようですね。

ギター文化館、私も設立の頃から聴きに行っていましたが、来年は設立20周年とのことです。

ギター文化館の関連記事リンク: http://guitarbunkakanblog.blog81.fc2.com/blog-entry-1566.html

.

« クリスマス寒波 | トップページ | 北口 功・リサイタルメッセージ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弾き納め:

« クリスマス寒波 | トップページ | 北口 功・リサイタルメッセージ »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ