« 祈りはつづく | トップページ | 20世紀の巨匠たち Vol.1バリオス&リョベット (中村教室) »

2012年4月 2日 (月)

終わりと始まり

120401_115001 

茨城県の北にあるT市の八幡宮に行ってきました。

樹齢千年という国指定の天然記念物の老杉は健在で、その傍で桜が満開になっていました。爽やかな気持ちになります。                                              

                                                  

+ + +                                                        

震災から1年たった3月11日以降、どうしたことかいろいろな物が壊れました。

・ビデオカメラ アコラのHPやブログの画像を撮っていたカメラが3/11に壊れてしまいました。 もうこの手のミニDVタイプのものは製造・販売しておらず、あせりました。というのも、これまでに撮りためた数百のDVテープは、定年後にゆっくりDVD化でもしようかと思っていましたが、再生する方法がなくなってしまえば、どうしようもありません。

量販店に修理を出しました。5千円以上修理費が掛かる場合は連絡してもらってから修理をするということで頼みました。修理は2週間以上掛かるということでした。平行して、ネット通販でも調べましたが、確かに類似品の在庫はなく中古が幾つかある状態でした。それで、通販でカメラを注文しました。

その後、修理費用は2万なにがしがかかるという連絡があり、修理はしないで戻してもらうことにしました。ところが、戻ってきたカメラは正常に作動し、びっくりしました。その結果、使えるカメラが2台になりました。

しかし、やはりというか、調子が悪かったカメラは、先日また動かなくなってしまいました。

・車 3/23に娘の引越しで都内を移動中にかなりの渋滞に巻き込まれたせいか、帰りは時速70km以上出すと、もの凄い振動がしてやばい状態になりました。なんとか帰り着き、修理工場で診てもらったところ、4つある点火プラグのうちのひとつのコイルが壊れているとのこと、部品取り寄せに1週間以上掛かるとのことでした。たまたま、ワーゲンのお客さんが交換した後の使用済み部品で代替できるとのことで、一時的な対応をしていただき、その日からなんとか使用できることとなりました。

その後、全数新品に交換し、痛い出費でした。

・時計 3/25に腕時計を床に落とし、動かなくなってしまいました。修理に出しました。なかなか、職人気質の方で、これまでにもお世話になっている方で、預かって修理をするとのことでした。4/1に結果を聞きましたが、直らないとのこと。修理するのにメーカにだしても、2万円以上掛かるとのこと。また、おそらく部品はないだろうとのことでした。

これも、引き取って、いじっているうちに動き出しましたが、やはりというか1日経たないうちにまた動かなくなってしまいました。思い出がある物なので、残念です。

・体 3/27にぎっくり腰の軽い状態になりました。年度末でどたばたしているうちに、とうとう3/29に悪化し会社を休むことになりました。これは、修理未完です。会社を休むわけにもいかない事情で、コルセットをつけて過ごしています。

+ + +

T市は、かっては、フラダンスのいわき市同様に炭鉱で栄えていましたが、時代と共に産業が衰退し、今ではさびしい限りです。

そんな中で頑張っていた中堅の製紙工場も廃業し、その工場も買い手がつかず荒れ放題となっていました。ところが、最近、ここが脚光を浴びているようです。

Loc_2121 News_529_06

NHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」 の撮影に使用されたそうです。

工場跡地に残る建物を背景に利用し、新たにバラック小屋を建て、戦後東京のロケセットを建設して撮影が行わたとのこと。堀北真希、南果歩、片岡鶴太郎さんが出演するようですね。

また、少し前に上映された映画「ライアーゲーム-再生-」のロケも行われたそうです。この広大な工場敷地がゲーム舞台として用いられました。工場内部には電飾を用いたセットが造られ、1ヶ月にも及ぶ撮影が行われたそうです。

この近くに、昨年オープンしたというイタリアンの店があり、そこで昼食をとり、それからギター文化館まで移動し、中田・谷島さんのフルートとギターDuoのミニコンサートを聴いてきました。

タンゴの歴史の全曲、他の演奏がありました。息のあった演奏で、楽しめました。

.

« 祈りはつづく | トップページ | 20世紀の巨匠たち Vol.1バリオス&リョベット (中村教室) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 終わりと始まり:

« 祈りはつづく | トップページ | 20世紀の巨匠たち Vol.1バリオス&リョベット (中村教室) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ