« ギャラリーコンサートご案内 | トップページ | 熊谷俊之さんからの連絡 »

2012年7月13日 (金)

クラシックギターの調べ Ⅱ

2012jun_029

「クラシックギターの調べ Ⅱ」、無事終了いたしました。

おいでくださいました皆様に厚く御礼申し上げます。

「ふれ愛展 part4」の暖かい感じの作品に囲まれて、今回も前回に引き続き、いい雰囲気の中で演奏ができました。

2012jun_030

2012jun_031

2012jun_032

今日は、特に暑かったので、演奏していても汗をかきました。アルマギターは良く鳴って、こういう場所では、心強く、弾きやすかったです。

2012jun_025

2012jun_026

最後まで聴いて下さり、ありがとうございます。

アンコールのリクエストをたくさんいただきました。

アンコールに、「エターナリー」、「ハナミズキ」、「桜(独唱)」を演奏しました。

リクエストは、「太陽がいっぱい」、「旅情」、「鉄道員」、「ジャニーギター」などをいただきました。私も大好きな曲ですが、今回は譜面を持ってきていなかったので、残念ながら、次回ということにさせていただき、上記の曲を演奏いたしました。

次回がいつになるかは分かりませんが、声がかかったときに演奏できるように準備しておきたいと思います。やはり、往年のギター名曲というものに対して、皆さんのリクエストが感じられました。

打ち上げは、隣のサザコーヒー店で。今日演奏した曲について、いろいろご意見などを頂き、向いている曲とあまり良くなかった曲などの仕分けをしていただきました。                                  

                             

また、先ですが、11月3日(土)には、アコラフレンズによるギャラリーコンサートを企画しています。これは、かなり高密度のクラシックギターのコンサートになりそうです。 

よろしくお願いします。

.

« ギャラリーコンサートご案内 | トップページ | 熊谷俊之さんからの連絡 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クラシックギターの調べ Ⅱ:

« ギャラリーコンサートご案内 | トップページ | 熊谷俊之さんからの連絡 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ