« 31th さとちゅうギターコンサート | トップページ | 庭&ギター »

2013年5月26日 (日)

P11600021

アコラを建てていただいたエフリッジホームの社長と建築家の息子さんが来ました。上は、アコラのホールを建築当時の画像です。アコラがオープンした2005年に下の画像の右側にある蘭の鉢をいただきました。

この蘭はまだ元気です。それが、ちょうど今日、花を咲かせていましたので、びっくりしました。8年間も枯れずにいたのにも感謝です。  

Clip_image  

Dsc00720                                                       
                          

ギターの話題が少なくて恐縮ですが、庭は、バラ、カルミア、アイスバーグ、紅カナメ、オールドローズ、垣バラなどが満開です。

Dsc00712 Dsc00713

Dsc00714 Dsc00716

Dsc00718 Dsc00719

紅カナメはとても大きくなりました。こんなきれいなピンクの花が咲いています。                   

             
                                                      

さとちゅうさんのギターコンサートのチラシを、駅前のギャラリーに少し置いてきました。

さとちゅうさんに31回も続ける原動力は何かを伺ったところ、「アホなギタキチだけです。」とのご返事でした。

 



ギャラリーでは、今は墨絵が展示されていました。作者の中に、マンドリンやハーモニカを演奏する方がいて、ギターの千葉さんをご存知でした。
墨絵は、墨と筆1本で描くと聞きましたが、立体感や色彩をも感じさせます。感心しました。

 

.

« 31th さとちゅうギターコンサート | トップページ | 庭&ギター »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 31th さとちゅうギターコンサート | トップページ | 庭&ギター »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ