« マーティン・フォーゲル マスタークラス&ミニコンサート | トップページ | ギター文化館フリーコンサート »

2013年6月28日 (金)

修理完成

修理に出していた楽器が戻ってきました。

高橋達男さんの小型のトーレスタイプのギターで、2007年に出会って、よく演奏に使っていました。この楽器で、北口さんに、魔笛や森に夢見るのレッスンを受けました。この楽器は小型なので左手が楽で、森に夢見るはこの楽器が無ければ、私にはちょっととっつきにくかったと思います。また、この楽器を使っていた時は、指への負担が少なく指を痛めることはありませんでした。

最近、音に張りが無くなっていましたが、修理して元に戻りました、というより、良くなったような感じがします。素朴な自然な感じの音ですが、そこに芯が出てきた感じです。
また、演奏に使ってみようと思います。

今日は、もうひとついいことがありました。
娘から、コーヒー袖出器と豆のプレゼントを頂きました。この抽出器は紅茶を煎れるようにして使うもので、私は初めて見るタイプです。これに合うように豆を挽いてきて、試してみようと思います。10日間ほど、カンボジアに行ってくるとのこと。

++

稲垣稔さんが亡くなられたそうで、驚きました。

稲垣さんには、GGサマースクールでレッスンを受けたことがあります。コストのロンドとドノスティアのバスク風前奏曲。あまり、言葉で指導するタイプではなく、一緒に演奏してくれたりニュアンスを伝えようとされていたようです。美音で天才的なタイプの方だと思いました。そのときのコンサートで聴いたソルの第7幻想曲は圧巻でした。

2008年夏、蓼科に行ったとき、近くのペンションで稲垣さんのコンサートがあるというので聴きにいったことも思い出しました。悲しいです。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=8N9EEueq4z0#at=136

心よりご冥福を祈ります。

人の一生は短いですね。

.

« マーティン・フォーゲル マスタークラス&ミニコンサート | トップページ | ギター文化館フリーコンサート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 修理完成:

« マーティン・フォーゲル マスタークラス&ミニコンサート | トップページ | ギター文化館フリーコンサート »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック

無料ブログはココログ