« ギターワールドカップ~中村俊三コンサート | トップページ | 長岡克己&倉石アオミ デュオコンサート »

2013年6月 4日 (火)

出会い

Pa020009

         2005年の画像

今日、ふらっとホマドリームに立ち寄ったら、玉置編集長だけでなく、竹内永和さんも居てびっくりしました。というのも、先週から竹内さんにメールを出そうと考えていたところだったからです。

竹内さんには、アコラがオープンした2005年の10月に、デュオ・シルフィードとして下森佳津美さんと一緒にコンサートをして頂きました。

当時、ギターとピアノというと、ギターコンチェルトのオケパートをピアノが演奏するというものはありましたが、ギターとピアノが対等の立場でそれぞれが主役となって聞かせるというものは斬新でした。「幻想のパ・ド・ドゥ」というCDに入っている二橋さんが作曲した「湿原幻想組曲」や「悲しい歌」、佐藤弘和さんの「ドリーム・チャイルド」などを聴き、2つの楽器が溶け合ったいい響き、音楽に感動し、ぜひ、アコラで演奏してほしいとオファーいたしました。

快く引き受けてくださって、とても充実した内容のコンサートを楽しむことが出来ました。

竹内さんと下森さんの名前の入ったアコラの手造り地ビールのことなどを、竹内さんが覚えていてくれていて懐かしく、長時間話し込んでしまいました。                                                

            

2005_10010114

そして、竹内さんというとギタリストで知らない人は居ないほど、クラシックギターを使って、ポピュラー音楽を演奏するアレンジの分野でも活躍しています。竹内さんのギターを知り尽くした編曲は大変効果的で、私もいつもお世話になっております。

竹内さんにポピュラー音楽のコンサートをお願いしましたところ、快諾を頂き、アコラでソロギターコンサートを開催する運びとなりました。

11月16日(土)ですので、ご予定に入れておいて頂ければ幸いです。おそらく、愛好家の自由演奏を含め、10時から13時ごろまでとなる予定です。
詳細は、後報いたします。





.

.

« ギターワールドカップ~中村俊三コンサート | トップページ | 長岡克己&倉石アオミ デュオコンサート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出会い:

« ギターワールドカップ~中村俊三コンサート | トップページ | 長岡克己&倉石アオミ デュオコンサート »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ