« 9月の愛好家の会(自由演奏会) | トップページ | 「ひたちなか・ま通信」に掲載 »

2013年9月10日 (火)

9月の愛好家の会(ゲスト:谷島崇徳)

Dsc01039_2

ゲストのコンサートは谷島崇徳さんで、クラシックの曲からポピュラーまで演奏されました。

・11月のある日 (ブローウェル)
・組曲1番 (オースランド)
・Celtic tale  (ハンド)
・Missing her (ハンド)
・Antonio’s song (フランクス)
・Stand by me (キング)
・ルパン3世 (大野雄二)

Dsc01037

アンコールには、タウナーのAnthem。

Dsc01041

「11月のある日」が良かったという感想を何人かから頂きました。

新しい三浦ギターはバランスがよく、澄んだ音色で、音楽と良くあって、とてもいい感じでした。

コンサートの後は、「ポピュラーギター講座」。

Dsc01044

Dsc01046

Dsc01048

クラシックとポピュラーの違いを、クラシックは奥様のピアノ演奏を交えながら、わかりやすく進められました。

ひとつのフレーズの弾き方でも、ぜんぜん違って聞こえてくるので、日々の練習でもこうしたところに留意されると効果的で面白いと思いました。

本日は、2020年オリンピックが東京で開催されることが決まった日で号外が出ていました。猪瀬知事は、「生活の中にスポーツを」という信条でやってきたと話していました。
アコラは、「生活の中にギターを」ということで創設以来やってきていまして、同じようなフレーズを聞いて少しびっくりしました。

サロンは、アトリエ風に一部リニューアルしました。「マリスのアトリエ」ということで、これからもこれまで同様に、ギター音楽を、また愛好家同士のあるいはプロの演奏家の方々とのコミュニケーションを楽しんでいただけたらと思います。

« 9月の愛好家の会(自由演奏会) | トップページ | 「ひたちなか・ま通信」に掲載 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月の愛好家の会(ゲスト:谷島崇徳):

« 9月の愛好家の会(自由演奏会) | トップページ | 「ひたちなか・ま通信」に掲載 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ