« 北口 功 ギターコンサート | トップページ | パコ・デ・ルシア »

2014年2月26日 (水)

ギター愛好家の会(3/1)のプログラム紹介

日差しが暖かくなってきました。

3月1日のアコラでのギター愛好家の会 (アトリエ コンサート)のプログラムがきまりましたのでご紹介いたします。

     
◇小暮 浩史 コンサート (16:00-17:30)

Cd01

・無伴奏チェロ組曲第6番 プレリュード (J.S.バッハ)
・ファンタジア第7番 (J.ダウランド)
・演奏会用ロンド   (N.コスト)
・マルヴィーナヘ、不安、夕べの歌   (J.K.メルツ)
・舞踏の旋回     (C.R.リヴェラ)
・黒い花        (F.デ・カロ)
・天使の死       (A.ピアソラ)



  
  
◇愛好家の自由演奏会 (14:00-15:45)  

    
  
・3つの小品  (クレンジャンス)
・舟歌       (コスト)
 ラグリマ    (タルレガ)
・ さくら変奏曲  (中林淳真)
・わが母の教えたまいし歌 (ドボルジャーク) 
 シンフォニーNo.3より      (ブラームス)
・ラグリマ     (タルレガ) 
 鳥の歌     (津田昭治編)
・ラグリマ    (タルレガ) 
 25の練習曲 9番      (カルカッシ)
・前奏曲2番              (タルレガ)
 練習曲作品6-11     (ソル)
・アレグロ・モデラート (アグアド)
・カディス                  (アルベニス)
・プレリュード、アルマンド       (ヴァイス)
・ジョン・スミス伯のアルメイン (ダウランド)
・ロマンティコ     (ピアソラ)
・3つのエレジーより第一曲『恋人の墓のまえで』 (メルツ)
・大聖堂『第2楽章、第3楽章』 (バリオス) 
・魔笛の主題による変奏曲     (ソル)

+++

小暮さんのコンサートは、コンクール ピースを聴く会という感じですね。また、愛好家の方も充実したプログラムでなかなか聴きごたえのある演奏会になりそうですね。
楽しみです。

当日、アコラ10周年記念イベントの告知をいたします。

では、お気を付けていらしてください。

+++

小暮さん、ブログに書いていました。

http://ameblo.jp/kog-blog-guitar/




.

 

« 北口 功 ギターコンサート | トップページ | パコ・デ・ルシア »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギター愛好家の会(3/1)のプログラム紹介:

« 北口 功 ギターコンサート | トップページ | パコ・デ・ルシア »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ