« 宇治・京都 | トップページ | 北口功リサイタル・京都バロックザール »

2014年8月 4日 (月)

茨木市・前夜祭

大阪の茨木市にある茨木神社

Dsc01643_2


活気のある昔ながらの商店街が駅から参道まで続いています。
たこ焼きとお好み焼き&生ビールでランチ。

Dsc01641


 

商店街にある寛げる昔風の喫茶店。マック喫茶という名前もいい。
ここのお勧めはブレンドコーヒーということで、それを注文し約1時間ほど寛ぎました。

実は、このマック喫茶に行く前に、駅前のMACでも約1時間、時間をつぶしていました。

Dsc01644

茨木神社のそばにある、ギターショップ六弦堂。
安全のため余裕をもって早く移動したせいで11時に店に着いてしまいました。店主の南里さんとあれこれ話して、また19世紀ギターや邦人作成のギターを試奏させてもらいました。
前夜祭は、6時半ごろからということで、一旦出直してくることとしました。

商店街に自家製豆腐の店があり、その中でも表面に湯葉がはった豆腐がおいしかったです。
大阪らしく食材が豊富で、スーパーも魚の種類が多く、その場で食べられる場所がなかったのが残念でした。

駅横のビルは好立地のはずなのに、空き店舗が多い。ギター研究所のチラシを発見。後で聞いたら、マンドリンを中心としたアンサンブルを指導しているところらしい。


Dsc01642


Dsc01647
 

6時半ごろに、北口さんと関係者の方々が六弦堂に集まってきました。翌日にリサイタルを控え、前夜祭は実施できるのか危ぶまれましたが無事実行できました。田中さんが福田さんという製作家の楓のギターを注文し完成したばかりの楽器をお持ちで、その楽器を使って、ミニ演奏会が開催されました。前田さんは定年退職され、CDを製作され、それをプレゼントしてくださいました。北口さんに師事されている方々で、しっかりとした音楽づくりをされていることが感じられました。北口さんの前での演奏は緊張しました。楽器は楓の特徴を出したやや硬質な音色で、弦の間隔がやや狭く、私には弾きやすかったです。
その後は参加した6人で、六弦堂の隣の雰囲気のいい店で前夜祭(これが本命)。おいしい料理とギター談義で盛り上がりました。リサイタル前夜ということで9時に解散しました。北口さんも結構飲んでおり、ちょっと心配でしたがリサイタルには全然問題ないとのことでした。

  
 

Dsc01645


Dsc01648


Dsc01651


Dsc01653

六弦堂には、60本位のギターがあり、中古品を多く扱っているので、リーズナブルな価格で気に入ったものが見つかるということで人気があるようでした。来店中も電話対応等で忙しそうでした。ネット販売で買われる方も結構いるということでした。

南里さん、前田さん、若林さん、田中さん、大変お世話になりました。

  

.

« 宇治・京都 | トップページ | 北口功リサイタル・京都バロックザール »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茨木市・前夜祭:

« 宇治・京都 | トップページ | 北口功リサイタル・京都バロックザール »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ