« 爽やかな日が | トップページ | 井上仁一郎ギターコンサートプログラム »

2014年10月20日 (月)

サンデーサロンコンサート

Dsc01816

恵比寿にあるギターショップ・カリスのサンデーサロンコンサートに行ってきました。

◇プログラム
三科 2つのワルツ(シューベルト)/月蝕(佐藤弘和)
若林 牝牛の番をしての主題による変奏曲(ナルバエス)/パヴァーナ(サンス)
富山 ロンド風ガヴォット(バッハ)
小林 マリア・ルイサ(アニード)/スノーフライト/サンバースト(ヨーク)
高橋&吉岡(二重奏) 五十鈴川(松井孝行)
山下   アンダンティーノ(ソル)/アランブラ宮殿の思い出(タレガ)  
熊坂 カンタービレ(CPEバッハ)他
金澤 「リュート組曲2番」プレリュード/ジーグ/ドゥーブル(バッハ)
冨山 最後の日の物語/祈り~東日本2011(冨山詩曜)

風邪のため参加者が少なかったとか。
昨日爪が割れてしまい、つけ爪でやってみましたが、今一つ、のらない演奏でした。
今回は、参加者に空きが出たということで高矢さんから急きょお誘いがあり参加しました。
これまでメルツなどをメインにやってきて、これから違うものに取組はじめたところで練習もあまりできていませんでした。

冨山詩曜さんの演奏を初めて聞きました。自作自演なのでさすがにいい雰囲気、味を出していました。他の人のCDで聞いた時よりも、伝わってきました。
演奏を聴きながら、その音楽そのものよりも、何か他の個人的な出来事や風景が浮かんでくることがありますが、そういった体験をしました。

バッハの作品に造詣が深い金澤さんが、今度のアコラの愛好家の会に参加してくれることになりました。曲はバッハではないそうです。


終了後、渡邊茜さんのミニコンサートがありました。
クラシカルで優勝したそうで、大学3年生で進展が著しい。Youtubeにも演奏がありましたが、今回聴いたものの方がかなり良く、古い演奏は削除したほうがプロで売っていくには良いのではないかと思います。

今日は、打ち上げがないということで、恵比寿で食事をして帰りました。
恵比寿神社の傍の居酒屋で活気があり、牡蠣や白子の天麩羅、アン肝などおいしかったです。獺祭もありました。

Dsc01817 Dsc01818

恵比寿太鼓で賑やかでした。

 

.

« 爽やかな日が | トップページ | 井上仁一郎ギターコンサートプログラム »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サンデーサロンコンサート:

« 爽やかな日が | トップページ | 井上仁一郎ギターコンサートプログラム »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ