« 山田唯雄コンサート @アコラ | トップページ | 10月のコンサート(谷島さんからメッセージ) »

2015年9月21日 (月)

東京国際ギターコンクール

2015年、第58回東京国際ギターコンクールは、12月5、6日にハクジュホールで開催されます。

第2次予選の課題曲は、ソナタロマンティカ Ⅰ&Ⅱ/M.M.ポンセ、自由曲は8分以内のプログラムです。

また、本選の課題曲は、前奏曲、アリア、トッカータ/原嘉寿子、自由曲は三つの時代を満たしたプログラムで演奏の正味時間20分以上30分以内。 ①ルネッサンス、バロック期の作品、②1750年頃より1920年頃の作品、③1920年頃以降の作品

第1次予選(課題曲は社交界の小品op.36-1/F.ソル)を通過したのは以下の18名です。

H.Strathdee、H.M.Medina、D.Lancelle、X.Jara、L.J.Min、M.Kang、H.Huang、C.O'Connor、T.D.Giovanni、小暮浩史、宇田奈津美、坂本和奏、飯野なみ、藤原盛企、松澤結子、小菅裕之、福井浩気、山田唯雄。

アコラで演奏していただいた小暮さん、松澤さん、また、12月の愛好家の会のゲストに呼んでいる山田唯雄さんも第2次予選に進まれ、凄いことになりました!

課題曲がソナタロマンティカのⅠ&Ⅱということで、例年のバッハではなくなったようです。Ⅱ楽章は好きなので楽しみです。

原嘉寿子の曲は以前の課題曲にもなったことがあるようです。

***

先日のDuoアコラギャラリーコンサートから、しばらくあまり練習をしていませんでした。あの時弾いたコストについては、当日、この曲は普段のエレガントなコストとは少し違った曲というようなことを話しましたが、今はやはりこの曲もエレガントに弾く曲だったと考え直しています。クラシックの曲は丁寧に弾くのがなにより大切です。

一音一音聞かせるような静かな曲があう季節になってきました。

秋ですね。

.

« 山田唯雄コンサート @アコラ | トップページ | 10月のコンサート(谷島さんからメッセージ) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京国際ギターコンクール:

« 山田唯雄コンサート @アコラ | トップページ | 10月のコンサート(谷島さんからメッセージ) »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ