« 国際ギターコンクール | トップページ | Hitachi Forum 2015 »

2015年10月26日 (月)

デュオ「chotto」コンサート

10月25日、デュオ「chotto」のコンサートがアコラで開催されました。

Dsc02445

Dsc02461

秋の日の午後、フルートとギターの音楽を楽しみました。

プログラムはこちら


Dsc02466

中田さんのフルートソロで第1部が開始。

Dsc02451

Dsc02453

そして、谷島さんのギターソロ。

Dsc02454

Dsc02456 

C.P.E.バッハの無伴奏のフルートソナタ、初めて聞きましたが、J.S.バッハの無伴奏バイオリンのソナタを感じさせ聴き応えがありました。また、フルートの演奏にバイオリンの弓の動きを感じました。ピアソラも良かったです。
ジュリアーニは有名な曲と珍しい曲の対比がおもしろく、シネーシは谷島さんの得意なジャンルで、タッピングというのですか特殊奏法も決まってました。リラックスできました。

第1部はそれぞれのソロで、第2部はお二人のデュオ。

Dsc02462

Dsc02465


Dsc02461_2

一見ばらばらなプログラムのようでしたが、第2部で演奏する曲の作曲家のソロ作品を、第1部で演奏していたんですね。

アルゼンチンタンゴの曲は聴きやすかったですが、やはりピアソラは別格です。何度も聞いているのですが、惹きこまれます。ジュリアーニも良かった。アンコールのグリーンスリーブスは、このデュオによく合っていますね。

びっくりしたのが、中田さんがフルートをやるきっかけが、今回演奏するジュリアーニのグランドソナタOp.85を聴いて感動したというお話です。そしてフルートで演奏するのにちょうどいい規模だそうです。ギタリストからすると結構な規模です。
当時のウィーンでは夏の夜に庭園などで演奏会を楽しんでいたようで、そんな優雅な気分もちょっと感じました。弾く人も聴く人も楽しめる音楽というのは良いですね。少し前に本郷でギターと木管の演奏会を計画していたのですが参加者のスケジュールが合わず、延期しました。その時、知人とこのジュリアーニのグランドソナタの第2楽章をやろうかと思ったことがありました。今回は第1、第4楽章でしたが、他の楽章も良いです。
2009年8月にこのデュオ(当時は名前はまだなかった)にアコラでミニコンサートをしていただき、それからもう6年経ったのですね。

第1部と第2部の間に、私も賛助出演させていただき、長岡克己作曲の一夢人を谷島さんと一緒に演奏しました。今回は谷島さんが企画されたのですが、フルート関係の方も多く見えられ、いつものアコラとは違った雰囲気でした。もっと練習しておけば良かったです。

Dsc02458

 

ピアニストの谷島あかねさんが司会・進行やステージの設定などもされました。お疲れ様でした。また、プログラム、チケットもとても豪華でした。

Dsc02467

Dsc02468

Dsc02470

Dsc02471

Dsc02472

* * *

聴きに来られた甲斐さんがFacebookにこのコンサートの記事を書かれたそうです。
私はFacebookから嫌われて見ることができないので、もし誰か見かけましたらリンクを送っていただけたら幸いです。リンクからですと見られる場合があるようです。
   

~ソロ、デュオとも二人の特徴が良く出ており、タンゴエチュード、アイルランド民謡、ジャズ的クラッシックギター曲、グランドソナタなどの選曲で肩のこらない楽しいコンサートでした。~

* * *

Mさんから感想を頂きました。

ヂュオコンサートにお誘いいただき、ありがとうございました。
お陰様で、久しぶりにギターと他の楽器のアンサブルが聴け、癒されるひとときでした。

最初に、アコラの空間で聴くフルートの音のボリューム感に驚きました。
Duoでは、フルートの音が充満して、ギターがやや窮屈そうな感じがするところすらありました。ギターが他の楽器と合わせる時の難しさですね。

バッハ、ピアソラ、シネーシと、熊坂さんがブログで書かれた感想と同様に感じ、聴き入るひとときでした。さらに、グランドソナタまで同様な思いで聴かれていたとは驚きました。

若い頃、第2楽章が好きで、友人のバイオリンと合わせて楽しんだことがあり、やはり全曲を聴きたいなあと思いました。その頃は、他の楽器とのアンサンブルに凝っており、ボッケリーニなどのギター五重奏を楽しめる仲間がいたことがなつかしく思い出されます。

一夢人が良かったです。熊坂さんの旋律と谷島さんの伴奏が合って独特の雰囲気がありました。シネーシやアンコールのグリーンスリーブスなどと同様に谷島さんの特長が感じられる一曲でした。

ギターはソロだけでなく、重奏や他の楽器とのアンサブルもいいなあとあらためて感じさせられるコンサートでした。

* * *

.

« 国際ギターコンクール | トップページ | Hitachi Forum 2015 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デュオ「chotto」コンサート:

« 国際ギターコンクール | トップページ | Hitachi Forum 2015 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ