« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月30日 (金)

Hitachi Forum 2015

Img_1571

有楽町の東京国際フォーラムで開催された、日立グループの年次イベント「Hitachi SOCIAL INNOVATION FORUM 2015-TOKYO-」に行ってきました。
FORUMを観に行くというよりは、知人が日立から来るので会って話をするためでした。

初めていきましたが、賑やかでした。
ひとつだけ、英国で展開している鉄道ビジネスについての講演を聞いてきました。ロンドンの新しい地下鉄を創るというビッグプロジェクトが進行中です。面白かったですが、英国の関係者の話があり、日本人のスピーカーも英語でプレゼンをしていました。同時通訳付きでしたが、どうなんでしょう?

Img_2073


518_s

 

帰ってきたら、やっかいなことが。。

家の北側にレオパレスがありますが、もう一棟建てるということで、来月から来年の3月まで工事をするという手紙がポストに入っていました。今のところ、11月と12月に愛好家の会を設定しています。日曜日は基本的には工事はしないということですが、12月の山田さんの会は土曜日でぶつかってしまいます。早速、電話で問い合わせました。
交渉の結果、イベントがあるこの2日間については午後は工事をしないで頂けるということになりましたが、営業と現場ではギャップがあるので当日になってみないと安心はできないです。

そろそろ来年の予定を考える時期になってきました。

* * *

Learning with Legends

・カネンガイザー

・ディラ

・ペペ ロメロ

大変、参考になります。

.

2015年10月26日 (月)

デュオ「chotto」コンサート

10月25日、デュオ「chotto」のコンサートがアコラで開催されました。

Dsc02445

Dsc02461

秋の日の午後、フルートとギターの音楽を楽しみました。

プログラムはこちら


Dsc02466

中田さんのフルートソロで第1部が開始。

Dsc02451

Dsc02453

そして、谷島さんのギターソロ。

Dsc02454

Dsc02456 

C.P.E.バッハの無伴奏のフルートソナタ、初めて聞きましたが、J.S.バッハの無伴奏バイオリンのソナタを感じさせ聴き応えがありました。また、フルートの演奏にバイオリンの弓の動きを感じました。ピアソラも良かったです。
ジュリアーニは有名な曲と珍しい曲の対比がおもしろく、シネーシは谷島さんの得意なジャンルで、タッピングというのですか特殊奏法も決まってました。リラックスできました。

第1部はそれぞれのソロで、第2部はお二人のデュオ。

Dsc02462

Dsc02465


Dsc02461_2

一見ばらばらなプログラムのようでしたが、第2部で演奏する曲の作曲家のソロ作品を、第1部で演奏していたんですね。

アルゼンチンタンゴの曲は聴きやすかったですが、やはりピアソラは別格です。何度も聞いているのですが、惹きこまれます。ジュリアーニも良かった。アンコールのグリーンスリーブスは、このデュオによく合っていますね。

びっくりしたのが、中田さんがフルートをやるきっかけが、今回演奏するジュリアーニのグランドソナタOp.85を聴いて感動したというお話です。そしてフルートで演奏するのにちょうどいい規模だそうです。ギタリストからすると結構な規模です。
当時のウィーンでは夏の夜に庭園などで演奏会を楽しんでいたようで、そんな優雅な気分もちょっと感じました。弾く人も聴く人も楽しめる音楽というのは良いですね。少し前に本郷でギターと木管の演奏会を計画していたのですが参加者のスケジュールが合わず、延期しました。その時、知人とこのジュリアーニのグランドソナタの第2楽章をやろうかと思ったことがありました。今回は第1、第4楽章でしたが、他の楽章も良いです。
2009年8月にこのデュオ(当時は名前はまだなかった)にアコラでミニコンサートをしていただき、それからもう6年経ったのですね。

第1部と第2部の間に、私も賛助出演させていただき、長岡克己作曲の一夢人を谷島さんと一緒に演奏しました。今回は谷島さんが企画されたのですが、フルート関係の方も多く見えられ、いつものアコラとは違った雰囲気でした。もっと練習しておけば良かったです。

Dsc02458

 

ピアニストの谷島あかねさんが司会・進行やステージの設定などもされました。お疲れ様でした。また、プログラム、チケットもとても豪華でした。

Dsc02467

Dsc02468

Dsc02470

Dsc02471

Dsc02472

* * *

聴きに来られた甲斐さんがFacebookにこのコンサートの記事を書かれたそうです。
私はFacebookから嫌われて見ることができないので、もし誰か見かけましたらリンクを送っていただけたら幸いです。リンクからですと見られる場合があるようです。
   

~ソロ、デュオとも二人の特徴が良く出ており、タンゴエチュード、アイルランド民謡、ジャズ的クラッシックギター曲、グランドソナタなどの選曲で肩のこらない楽しいコンサートでした。~

* * *

Mさんから感想を頂きました。

ヂュオコンサートにお誘いいただき、ありがとうございました。
お陰様で、久しぶりにギターと他の楽器のアンサブルが聴け、癒されるひとときでした。

最初に、アコラの空間で聴くフルートの音のボリューム感に驚きました。
Duoでは、フルートの音が充満して、ギターがやや窮屈そうな感じがするところすらありました。ギターが他の楽器と合わせる時の難しさですね。

バッハ、ピアソラ、シネーシと、熊坂さんがブログで書かれた感想と同様に感じ、聴き入るひとときでした。さらに、グランドソナタまで同様な思いで聴かれていたとは驚きました。

若い頃、第2楽章が好きで、友人のバイオリンと合わせて楽しんだことがあり、やはり全曲を聴きたいなあと思いました。その頃は、他の楽器とのアンサンブルに凝っており、ボッケリーニなどのギター五重奏を楽しめる仲間がいたことがなつかしく思い出されます。

一夢人が良かったです。熊坂さんの旋律と谷島さんの伴奏が合って独特の雰囲気がありました。シネーシやアンコールのグリーンスリーブスなどと同様に谷島さんの特長が感じられる一曲でした。

ギターはソロだけでなく、重奏や他の楽器とのアンサブルもいいなあとあらためて感じさせられるコンサートでした。

* * *

.

2015年10月25日 (日)

国際ギターコンクール

東京国際ギターコンクール
Tokyo International Guitar Competition 日本

GFA国際ギターコンクール
GFA International Concert Artist Competition アメリカ

パークニング国際ギターコンクール
Parkening International Guitar Competition アメリカ

ジョアン・ファレッタ国際ギターコンクール
JoAnn Falletta International Guitar Concerto Competition アメリカ

ガルニャーノ国際ギターコンクール
Incontri Chitarristici di Gargnano イタリア

アレッサンドリア国際ギターコンクール
Concorso internazionale di Chitarra Classica イタリア

モットラ国際ギターコンクール
International Competition of Guitar- Mottola イタリア

コブレンツ国際ギターコンクール
Koblenz International Guitar Competition Hubert Kappel ドイツ

ハインスベルク国際ギターコンクール
International Guitar Festival and Competition Heinsberg  ドイツ

アントニー国際ギターコンクール
Printemps de la Guitare フランス

フランシスコ・タレガ国際ギターコンクール
Certamen Internacional de Guitarra Francisco Tarrega スペイン

アランブラ国際ギターコンクール
Printemps de la Guitare スペイン

フリアン・アルカス・ギター国際コンクール
Julian Arcas International Competition スペイン

ウィーンギターフォーラム国際コンクール
Forum Gitarre Wien International Competition オーストリア

ギターの春国際ギターコンクール
Printemps de la Guitare ベルギー

バリオス・ワールド・ワイド・ウェブ・コンクール
Barrios WorldWideWeb Competition インターネット

現代ギター社のリストを少し見直しましたが、リンクされないものや現在活動していないものもありますね。

Img_6232

.

 

 

2015年10月24日 (土)

明日はデュオ「chotto」コンサート

明日10/25(日)は、ギター&フルートのデュオ「chotto」のコンサートです。

このコンサートはとても人気があるようで、フルハウスになりました。ギターやフルートのデュオは、どこかに出かけて演奏するのに楽器の持ち運びが容易で良いですね。また、練習もしやすいですね。

当日はばたばたするかと思い、今日、会場の設営などをやっています。

 

Img_5205


ちょうど咲きだした菊をベンチにディスプレイしてみました。
いい感じになりました。

明日までもつかどうか、chotto 心配です。

 

なお、明日は3時から開演で、開場は2時半からですのでお間違えなく。

.

2015年10月18日 (日)

海浜公園コキア

ひたち海浜公園に行ってきました。

昨日のTVバラエティ番組で紹介された効果でしょう、10時には既に海浜公園の駐車場は東京方面からのマイカーでいっぱいでした。

Img_5261


正面奥がコキアが咲いている丘です。

そのはるか手前から行列ができています。

Img_8328


丘の上まで長蛇の列でした。

Img_9318_2

好天でむしろ暑すぎるくらいでした。

東南アジアの方も結構来ていたようです。
ネモフィラとはまた違ってこれも良いですね。コスモスなども組み合わせたのは良かったと思います。

 

* * *

ギターとフルートのデュオ「chotto」のコンサートが今度の日曜に迫っています。

2009aug_006

・10月25日(日) 開演:15:00

・デュオ「chotto」コンサート   

  谷島崇徳(G)・中田由紀乃(Fl)

  前売り:2500円 当日:3000円

◇プログラム

一部 ソロ 
フルート  
・タンゴエチュード第3番 (ピアソラ)
・ソナタイ短調 (C.P.E.バッハ)

ギター 
・6つのアイルランド民謡から (ジュリアーニ)
・澄み切った空  (シネーシ)


二部 デュオ 
・2つのカンドンベ(プホール)
・タンゴの歴史~Night Club(ピアソラ)
・中世風組曲(ドゥミヤ)
  1.Sicilienne
  2.Sonnerie
  3.Apres une page de Ronsard
  4.Ronde

・タンブーラン(ゴセック) 
・グランドソナタ(ジュリアーニ)
  1楽章
  4楽章

 

ジュリアーニのこういったデュオなどの曲を聴くと、ソロ以上に魅力的で、なかなかの作曲家だったと再認識します。

まだ、大丈夫ですので、ご都合がつく方は、ぜひお運びいただければと思います。
開演は3時からですので、お間違いのないように。

* * *

油断していたら、庭の草木が伸び放題になっていました。

前にやっていただいた80歳を越えた庭師の方は体調が悪く最近はやっていないということで、シルバーさんに依頼をしたら来年の春になるとのこと。
先週の休日に助っ人を頼んで、雑草を取り市のごみ袋に十数個出したが、まだまだ道半ばといった感じで、今日も結構庭仕事をやり、いいエクササイズになりました。

.

 

2015年10月17日 (土)

忙しい日

良い季節になってイベントがいろいろありますね。

今日はあわただしかったです。

Img_6027

新宿、歌舞伎町。

Img_5713

ゴジラの像の近くのエルフラでフラメンコ教室の発表会がありました。
姉が出るというのでかなり前から予定に入れられていました。

Dsc02436


Dsc02437

フラメンコはまだまだ続く。。。

 

スペイン料理も食べきらないうちに、杉並公会堂へ移動。

Dsc02439

山田唯雄

Dsc02441

秋田勇魚

 

Img_9462


先週のスペインギターコンクールで優勝した山田さん。

12月12日のアコラでの演奏が楽しみです。

 

そして、荻窪から上野へ、上野での乗り換えは数分しかなかったが、ぎりぎり間に合った。

ひたちなか市文化会館へ行ったがすでに中村さんが主催したイベントは終了していた。

Swingで打上をしているかと思ったが、Swingでは別なライブをやっていたので帰ろうとしたら、角さん、細谷さんとばったり出会って、びっくりしました。岡野さんや、魚津さんも通りかかり、少し話ができました。

Img_9359

中村さんは3階にいるというので、控室の片づけをしているところで、何とか間に合いました。挨拶ができて良かった。


Img_6184

天気予報では今日は寒くなるという話だったが、いい天気でした。
TV番組でひたち海浜公園が出ていました。日経新聞の調査では行ってみたい公園のNo.1になったそうです。
明日は入園料が無料ということをTVでもPRしていましたので、相当な人出になるのではないかと思います。

.



2015年10月10日 (土)

ギター愛好家の会(11月)のプログラム

いつもお世話になります。

Images


さて、次回のギター愛好家の会ですが、7/26(小暮さんをゲストに迎えて)以来 4か月ぶりとなります。

 

◇11/29 ギター愛好家の会(ゲスト:中村俊三、高矢研治)  

            開場:13:00   

愛好家の自由演奏会:13:30~  

中村俊三コンサート   :15:30~ 

   中村さんのソロと、高矢研治 さんとのデュオがあります。

  レゴンディ:序奏とカプリッチョOp.23

   ソル    :アンクラージュマン、他   

詳細は以下のリンクを見てください。

http://acousticlife.cocolog-nifty.com/blog/2015/07/post-a9ed.html

http://mitoguitar.blog85.fc2.com/blog-entry-700.html

(中村さんのブログ)

 

◇ギター愛好家の自由演奏会 プログラム

 ・ジ・エンターティナー (S.ジョプリン)

 ・トリステーゼ (F.クレンジャンス)
   アリア第5番 

 ・ラリアーネ祭り (L.モッツアーニ)

  ・エチュード (N.コスト)

 ・2つのメヌエット (J.ラモー)

 ・二長調のワルツ (F.タレガ) 

 ・ニュー シネマ パラダイス(A. モリコーネ/南澤編)
   時計(G.カントラル)

 ・さくら変奏曲 (横尾幸弘)

 ・Tombeau  ロジー伯の墓のために (S.ヴァイス)

 ・スペインの城より Alba de Tormez、Siguenza (M.トローバ)

 ・エレジー (J.メルツ)

.

2015年10月 6日 (火)

過ごしやすくなってきました

Img_7883

秋なので食べ物の話題です。

庭に植えたぶどうで、この前はジャムを作ってみました。

手間がかかりました。味はアプリコットジャムのような感じになりました。レモンを入れたせいでしょうか。

ブルーベリーも結構できたので、これもジャムにしてみました。

こちらは大変おいしくできました。◎

Img_9124

朝、パンにつけて食べています。

 

残ったぶどうを使って、クックパッドをみて、ワイン造りにチャレンジしてみました。

紹興酒が空いた甕があったので、数日おいておきました。

Img_4453


Img_6760

澱が多かったので、コーヒーの紙フィルターで濾してみました。

ワインらしくなりました。

アルコール分はそれなりにあるようです。味は手作り感といったところです。

 

* * *

常磐道の上りの友部サービスエリアには、茨城土産として納豆のコーナーがものすごく充実しています。

Img_9580 Img_7618

Img_7829

 

それに便乗して? 甘納豆のコーナーもありました。

Img_6338

下りにはありません。.

 

2015年10月 5日 (月)

若手演奏家のコンサート

Img_6208

今日はいとこの結婚式・披露宴が六本木でありました。

ミッドタウンの前の式場で、本日がここのオープン日ということもありきれいなところでした。料理が売りだということでしたが、その通り、凝った料理でおいしかったです。最近は披露宴もバリエーションがいろいろあるようですが、会社関係の出席者も多く賑やかでした。

その後、知人たちとミッドタウンの喫茶店で2時間ほど過ごした後、車で来た方が私の礼服や引き物などを預かってくれるということで、新大久保で開催される山田唯雄さんなど若手3人のコンサートに行くことができました。

HEP-POCO DREAM guitar trio @新大久保 STUDIO VIRTUOSI

出演:秋田勇魚、井本響太、山田唯雄

Img_6394


Img_0768

家に帰ってきたら、12時になってしまいましたので、取り急ぎブログにアップします。

デュオとトリオのコンサートで、かなりのテクニックがないと弾けない曲を堪能させていただきました。
ピアソラのタンゴ組曲やロドリゴのトナディーリャは曲自体がしっかりしているので、さらに聴き応えがありました。

井本さんはマリンを使っていましたが、多彩な音色でマリンを再認識しました。

.

名川さんを囲んで

Img_9556

アコラ・フレンズの名川さんがご主人の仕事の関係でつくば市を離れることになり、アコラ・フレンズのメンバーと親しい方が集まりました。

アコラ・フレンズが最初に演奏したつくば市の音楽茶房・G-Clefで、ギター演奏。



Img_5943

おいしいレストランでランチ&懇親会を行いました。

常総市の災害など、最近いろいろなことがありますが、ギターが弾けるということは本当にすばらしく、また貴重なことですね。

.

2015年10月 1日 (木)

井上仁一郎 GGミニコンサート

昨年11月にアコラでコンサートをされた井上仁一郎さんの2ndアルバム『セグンド』の発売を記念したミニコンサートがGGサロンで開催され、行ってきました。

4580225270694event

収録曲はすべてギターデュオという内容。

曲目
タンゴ組曲/アストル・ピアソラ
アトム・ハーツ・クラブ・デュオ/吉松隆
チキ・チキ/サンドゥ・チョルバ
アランフェス/ホアキン・ロドリーゴ
地中海の舞踏/パコ・デ・ルシア&アル・ディ・メオラ
風景画/井上仁一郎
禁じられた遊び/アントニオ・ルビーラ
アルハンブラ宮殿の想い出/フランシスコ・タレガ

デュオの相手は、さまざまで、鈴木大介さん、原善伸さん、橋爪晋平さん、山﨑拓郎さん。

本日は、アンコールを含めると、タンゴ組曲を除いてほぼCD収録曲を演奏されました。また、山崎拓郎さんがCDで演奏している曲以外の曲も含め、お一人で相方を務めました。

パコ・デ・ルシアとアル・ディ・メオラにより一世を風靡した『地中海の舞踏』など、クラシックギターデュオの枠を超えたようなチャレンジングな内容でした。

88e48fe383a815b8eca1

GG誌(9月号)の表紙にもなっていましたね。

*****************

12/12のアコラの愛好家の会のゲストである山崎唯雄さんの画像が、自分のスマホの中にあったのに気づきました。

Yamada2_4


昨年のピエッリのマスタークラスでノクターナルを演奏。

 

◇山田唯雄さんの演奏予定(本人はなかなか話したがらないので、10/4以外は雑誌などからの情報です)

・10/4 HEP-POCO DREAM guitar trio @新大久保 STUDIO VIRTUOSI

     19:00開演 山田、秋田、井本

・10/11 スペインギターコンクール @ミレニアムホール

・12/5、6 東京国際ギターコンクール @ハクジュホール

・12/9 ピエッリ マスタークラス @銀座 ヤマハ

     マネン 幻想ソナタ

・12/12 アコラ 愛好家の会 ゲスト演奏 @ひたちなか市

この流れから行くと、アコラでは2015年の集大成となるようないい演奏を聴かせてくれそうですね。

************

◇10/11 スペインギターコンクールの結果

 第1位 山田唯雄  自由曲:マネン「ファンタジア・ソナタ」
 第2位  斎藤優貴  自由曲:ホセ「ソナタより第1、2、4楽章」
 第3位  長  祐樹   自由曲:アセンシオ「内なる思い」より
 第4位 井本響太   自由曲:ロドリーゴ「ソナタ・ジョコーサ」
 第5位 大沢美月   自由曲:トゥリーナ「セヴィリアーナ」、
              タレガ「ベニスの謝肉祭による変奏曲」 
  第6位 杉田  文    自由曲:ロドリーゴ「ソナタ・ジョコーサ」

.

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック

無料ブログはココログ