« ヴェンツェル・マティエカ | トップページ | アルマギター »

2016年2月28日 (日)

一勝四敗

Dsc02641

ギター文化館のフリーコンサートに行ってきました。

今回は、いつもとは違った顔ぶれのようで聴きに行ってみようと思っていましたが、せっかくなので演奏にも参加することにしました。

マティエカのアンダンテ、これは第2ソナタからのものです。2週間前に弾いてみて、ちょっと他のギター曲にはない感じのフレーズがあったので、ものすごく地味な曲ですが、やってみました。メロディの中に休符があって、そこが静寂の余韻を醸し出すようなつくりと考えましたが、演奏を聴いたことが無いので自己流の解釈です。古典派のソナタの緩徐楽章の雰囲気が伝わったのであれば嬉しいです。

もっと難しい曲を良く弾けている人はいたと思いますが、僅差で一位を頂きました。
菊池さん、小寺さん、杉澤さんなど、とても良かったです。


Dsc02627

最年少の女の子が先のミニコンサートに関係することになるでしょう。。

 

 

Dsc02628

思いのこもった演奏


Dsc02629

メロディが歌っていた


Dsc02630

岩手から10時間かけて来たそうです。シニアコンクールにチャレンジ組?


Dsc02631


Dsc02632

クラシックの名曲をいい感じのアレンジで演奏


Dsc02633

かなり良い演奏だったが、途中で手が震えてしまったのが残念だった

Dsc02634

角さんに習っていて今度中学生になるらしい。はちすずめを演奏し、三位を受賞



Dsc02635

難しい曲をこなれた演奏で大きなミスもなく素晴らしかった。埼玉から来られたそうで、たぶん各種のコンクールで活躍されている感じ。二位を受賞。シニアコンクールチャレンジ組?


Dsc02636

この方もかなり弾ける方のようで、曲を急に変えてスペイン舞曲5番を演奏


Dsc02637

弾きなれた曲のようで、きれいな音で良い演奏でした

 

ゲスト演奏は、高野行進さんで、ジャズっぽい演奏で、会場を盛り上げていました。
アンコールのコーヒールンバはお手の物といった演奏でした。

 

5時頃に終了したので、先日、品川駅で茨城フェアをやっており、そこでもらった「やさと蕎麦街道」というパンフレットにある蕎麦屋に行ってみることにしました。十数件が紹介されていました。
長瀬さんにどこがうまいか聞いて、そこに行ってみることに。
カーナビで安心していたが、この先、道路倒壊につき進入禁止というところに出てしまい、そこを迂回するのかとトンネルを越えたり、うろうろしました。なんと進入禁止の先にお目当て店はあった。しかし、蕎麦がなくなったので閉店にしたという張り紙がはられていました。

Img_7628


ここまで30分以上かかっており、仕方なくパンフレットで最寄りの蕎麦屋を探して行ってみることに。
ここも、かなり山の中に入り込んだというところで、蕎麦屋というより個人の家でした。ここも、既に真っ暗でやっている様子はなし。途中の道々には蕎麦屋ののぼり旗が何本も立っており期待していたが、がっかり。
少し離れているが、長瀬さんの第2のお勧めのところを目指して再出発。しかし、案の定、ここも閉店していました。車を降りてチェックしてみると昼から2時くらいまでしか営業していないとのこと。
1時間以上、無駄足を踏んでしまいました。おそらく、この辺の人にはそれは常識なんでしょうね。恐るべし、里山文化。

家の近くまで帰ってきて、時々昔で言うフォーク系のアマチュアライブをやっているSwingが見えたので行ってみることにしました。アコラのギター新年会でも使っている店です。今日はギターも持っているし、この際、食事をしながらギター演奏でも、と期待して行ってみました。
しかし、ここももう昔のようなアマチュアライブはやっていないとのことでした。

ということで、今日は一勝四敗という結果でした。。。

.

« ヴェンツェル・マティエカ | トップページ | アルマギター »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一勝四敗:

« ヴェンツェル・マティエカ | トップページ | アルマギター »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ