« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月31日 (日)

宇高靖人コンサート

つくばG-clefて行われたコンサートに行って来ました。
前半はソロ、後半は奥様の杏那さんのフルートとのデュオでした。

 

Dsc03155


ソロは、

星に願いを、
朧月夜、
アストリアス、
アルハンブラの思い出、
アッシャーワルツ、
他、
を演奏しました。

Dsc03153



Dsc03150

 

さすがに、人気のあるトップ・プレイヤーです。

美音でかつメリハリの効いた演奏で、会場を沸かせました。

トークもうまいですね。

 

 

.

2016年7月29日 (金)

大阪・名古屋

Img_9269

毎年恒例になっている大阪での説明会(仕事)、昨年より参加者が増え、満員で来年も実施することになりそうです。会場は中之島にある某ホテルで、天気もよく良い眺望。


Img_0977

打上は、梅田のベルギービールの店。3年目だが、同じ料金で肝心のベルギービールが飲み放題からはずれていて、皆、残念。それでも、結構飲んだようで、新大阪のホテルまで着いたら、寝込んでしまいました。

 

翌日は、名古屋の「ミューズ音楽館」に行ってきました。
ここも10年位になるでしょうか、できたころの「ミューズの日記」は良く拝読していました。

一度は行ってみたいと思っていました。

大曾根駅から歩いて10分位で、着いたらまだオープンしておらず、今日は商店街(OZモール)のお祭りでその辺を暫らくぶらぶらしていました。猛暑でバテバテ。


Img_1692

「ミューズサロン」はキャパが51名とのことで、ギターをきくにはもってこいのサロンだと思います。

Img_1179

山下さん、いろいろありがとうございました。

伊勢ギター講習会
https://www.facebook.com/events/584156391749775/

名古屋ギターフェスティバルなど、名古屋でもギターが熱く盛り上がっているようです。

Img_6003

週末まで滞在できずコンサートなどのイベントは見られず残念でしたが、茨城で割と大きな地震があったということで予定を早めて帰ってきました。

 

 

Img_5778


Img_1496

51階のセパージュという店で食事をしました。

パンが冷めないように木箱に入って出てくるなど、粋な演出でした。

スパークリングワイン、しばしリラックスしました。

 

名古屋、また行ってみたくなりました。

.

2016年7月25日 (月)

都市対抗野球

Img_5699

 

Img_7698 Img_5562

東京ドームに行ってきました。

最高に盛り上がりました。

日立製作所(日立市) 2−0 東京ガス(東京都)

   
.
創部100年目の日立製作所が初の決勝進出です。

田舎の日立製作所と都会の東京ガスが準決勝で対戦。
日立が東ガスに競り勝ち、初の決勝にコマを進めました。

26日の決勝戦は、日立とトヨタ自動車(豊田市)が対戦します。

 

+ + +

8月月7日(日) 愛好家の会(ゲスト:小暮 浩史)の演奏申し込みは、そろそろ締め切らせていただこうと思います。

演奏曲目

 

聴くだけの方は7月31日までに連絡をお願いします。

.

2016年7月24日 (日)

「ティアラこうとう」で演奏しました

Img_1789

宮下祥子関東レッスン会の発表会が「ティアラこうとう」であり、参加しました。

 

プログラムが公開されていました。

http://www.h5.dion.ne.jp/~sa-chan/lesson/20160724/p1.htm

東京、千葉、横浜、茨城、それに札幌でレッスンを受けたことのある方々が対象のようですが、コンクールや各地のプチ発表会などでお会いしたことのあるかなり弾きたがりの方々が多く参加しているようでした。

発表会というだけあり、これまでの研鑚を感じさせる緻密な演奏が多く、感心しました。

この小ホールは、「菅原潤さんを偲ぶ会」で来たことがあります。その時は音響がデッドな感じでしたが、今日聴いたらそうでなくギターにちょうど良い音響でした。
撮影、録音は禁止されていましたので、自分の演奏だけをHさんに撮っていただきました。

  

Dsc03145

ヴェルディのオペラ「椿姫」から(メルツ)を演奏しました。

この曲、3月下旬の金銀プチで弾いてから、4ケ月、7回目の演奏ですが、今日は右手の親指の爪を短くし過ぎてしまい、早いアルペジオやトレモロが思ったようでなかった。

また、深みのある曲、きっちり弾く曲というよりは、サロンで聞いている人を飽きさせないような曲づくりなので、やや大胆な演奏を目指しました。
もういいかなとは思いますが、他の曲が見つからず、次のアコラの愛好家の会でも演奏予定です。
七転八起になるか、七転八倒かも。。

メルツの曲は、前にも書いたかもしれませんが、子供の頃読んだギター誌で、メルツの曲の譜面があり、このような曲は中身のない曲でギタリストが目指す音楽ではないというようなことが書かれていた。譜面が全く読めなかった私はその譜面の音の多さに魅せられ、ぜひどんな曲か聞いてみたい願望をもった。ハンガリー幻想曲や吟遊詩人の調べ、エレジーなどは良く聴くが、15年くらい前まではそれ以外の曲は殆ど聴く機会がありませんでした。

ネットの発達によるところが大きいです。最近はいろいろアップされています。約50年経ちましたね。

メルツのオペラレビュー、あまり難しくないテクニックで演奏効果があることから、当時は相当な人気だったと想像します。私も他の作曲家の曲をやってみたいのですが、オペラレビューOp.8に良い曲があるので、指が動くうちにあと2曲ほどやってみたいと思っています。また、それ以外の作品番号にもオペラをもとにしたメロディがきれいで、簡単で効果的な曲が多くあります。

先週あたりから、ネットでジュリアーニをみていますが、あわせものには緩徐楽章がきれいな曲が多いが独奏では少ないので変に思っていましたが、なかなか個性的な独奏曲もあるようで、良い演奏に出会っていなかっただけのようです。

 

7月の「各地での演奏にチャレンジ」もこれで一段落しました。

.

ラヴェンダースティック

Img_7769


できました!

折り返したときに、枝が折れてしまうことがあります。

左手の親指がつってきてしまいましたので、今日はこれぐらいにしておきます。

 

.

2016年7月21日 (木)

いつもと違う日

Dsc03128

家内宛にM工芸から展示会の案内が来て、行って来ました。

場所は、浜松町からモノレールに乗ってすぐのところ。


Dsc03126

ブリザーブドフラワーなど雑貨に関連した賑やかな展示会でした。

ローズマリーを相当カットしたので、これまでに使っていたものは調子が悪く、前から買おうと思っていた剪定鋏。ここでは卸価格で半額ということでびっくり。
その上、名前まで彫ってくれました。

Dsc03134

ラヴェンダースティックをつくろうと思っていましたが、リボン類もいろいろおいてあり、グッドタイミングでした。

ラッピング関係のイベントもやっていました。
実は、この展示会に来たのはこのためです。
講師のひとりに私と同じ姓の方がいました。

イベント後少し話しました。東京にお住まいで、ご先祖は会津の出身ということでした。そうしたら、来ていた人の中に会津から来たという方がいて盛り上がりました。私の祖父も福島県の出身です。


Img_5077

 

それから、都市対抗野球の1回戦、三菱重工(神戸・高砂)対日立製作所(日立)があり、ドームに行ってきました。
大応援団、長蛇の列で入場するまで本当に大変でした。

Img_3497


Img_0492

凄い試合でした。

最後までいると帰れなくなりそうなので途中で帰ってきました。

スマホで速報を見ていました。
延長11回でも勝負がつかず、タイブレークになり、三菱に1点取られ、その裏2アウトになりもうだめと思ったところ、DH中村がタイムリーヒットで逆転サヨナラ勝ち!

ドームはさぞ盛り上がっているだろう。

.

2016年7月17日 (日)

水戸市民音楽祭 本番

水戸市民音楽祭に初めて参加しました。

「felice音楽教室」名での谷島さんとのDuo演奏は、プログラムの最後の方で、長い一日でした。

私としては、これまでで一番ミスが少なかったかなと思いましたが、日立シビックの方が良かったという声もあり、少し気張りすぎたかなとも思っています。

とにかく、終了できてほっとしました。

聴きに来てくださった皆様に御礼を申し上げます。

 

 

この音楽祭では、各団体の演奏に講評を頂けます。

 

(講評) 演奏団体名 felice音楽教室

「旋律に抑揚があり、間のとり方、速度、強弱、拍子感などとても豊かな表現でした。

楽曲の世界へ引き込まれてしまいました。

ありがとうございました。」

 

恐縮するような講評で、こちらこそ御礼を申し上げます。

 

ギター、マンドリン関係の団体の演奏も多く、それぞれ日頃の練習の成果を十分に披露していました。

 

+++

 

待ち時間にランチをと思い、谷島さんファミリーと芸術館内のサザコーヒー店に入りましたが、食事類がなく飲み物を飲んでいました。谷島さんが何か買って来てくれるということで、一人で待っていましたら、バリスタの看板があり、その方が居ました。

Dsc03124


なかなか、ラテアートを実際に作っているところを見る機会がないので、もう一杯コーヒーを注文しました。大変申し訳なかったのですが、エスプレッソといってしまいました。ラテアートをお願いしたら、最初から淹れ直してくれました。

Dsc03123


Dsc03121


さすが!

十年位前にエスプレッソができるマシンを買いましたが、使い方が分からず、全く使っていませんでした。その後、エスプレッソがMACなどで飲めるようになり、今ではコンビニで普通に飲めるので、逆に珍しさがなくなり、わざわざ家でマシンで淹れることもない状況でした。

たまたま昨年、せっかくマシンがあるのだからとエスプレッソを造り、牛乳をスチームで泡立て、ラテアートにチャレンジしてみましたが、全くだめでした。

今日淹れて頂いたものは、コーヒーを飲んでも模様が崩れず、最後まで残っていました。
さすがです。

+++

7月はいろいろチャレンジしています。

 ・7月3日(日)  中村ギター教室発表会
           @ギター文化館

 ・7月9日(土)  プチ発表会
           @群馬県太田市モティ

  ・7月10日(日) 新ジヴェルニ―サロン(第3回)
                         @アコラ

  ・7月10日(日) 鈴木幸男さんとの 3rd.ギャラリーコンサート
                         @ひたちなか市市民交流センター

 ・7月17日(日) 水戸市民音楽祭  「Felice音楽教室」
            @水戸芸術館

 

水戸芸術館で演奏できるとは思っていませんでしたが、 最近はいろいろな参加型イベントがあるのでびっくりしています。

あと7月のイベントは、7月24日(日) 宮下教室発表会@ティアラこうとう を残すところとなりました。

 

そして、8月7日(日) @アコラ 「ギター愛好家の会(ゲスト:小暮浩史)」となります。

  
フランスに留学し世界で通用するギター音楽の研鑚を積んでいる小暮さんの演奏やお話を聞けるのを、主催者自ら楽しみにしています。   

「ギター音楽の本質」とは?  聞いてみたいです。

 

+++

元の職場の方から、感想を頂きました。聴きに来ていただいて、ありがたいです。

水戸市民音楽祭の演奏、拝聴いたしました。

曲も聴きやすく、メリハリがあってよかったと思います。(あくまで素人の感想です)
三時過ぎからのプログラムを聴きました。いろいろなグループがあるのですね。
  
これからも、演奏楽しみにしています。

.

2016年7月16日 (土)

水戸市民音楽祭 リハ

Img_7488


Img_7506

7月17日(日)に水戸市民音楽祭が、芸術館で開催されます。

Felice音楽教室の谷島さんとギターデュオで参加します。
曲は、長岡克己の「一夢人」です。
そのリハーサルに行ってきました。

芸術館の周りは静かでした。

 

Dsc03101

温かみのあるホールです。

このホールでギターコンサートを何回か聴きましたが、デッドな印象を持っていました。
意外に反響音が聞こえてきたので、弾きやすかったです。でも、人が入ると大分音響が変るということもあり、当日がどうなのか不安があります。

 

Dsc03102


Dsc03106

 

夫々ソロで、ワンフレーズ試しました。  

もう本番はしなくてよければ楽ですね。

 

 

+++

 

12時からのリハで、20分前に行けばいいのですが、余裕を持って行ったら、10時ごろについてしまい、案の定入れてもらえませんでした。

以下時間つぶし;

ちょうど、キュヒさんのリサイタルが近々あるので、チケット売り場で空席をきいたら、最前列(正面ではないですが)がたまたま空いているということで、購入しました。

 

時間があるので、近くの蕎麦屋に入る。

Img_5850

納豆そばが有名だとかで食べてみる。

Img_3695

 

???

 

まだまだ、時間があったので、京成百貨店へ行って、食材を購入。
これで、駐車料金が少し安くなりそうです。。

明日は、昼までに集合だが、演奏は5時前ごろで、それまでどうしたらいいか、問題です。
楽器をもって座席に座ってはいけないとのことです。
  

+++

今日は、5時前から起きて、6時ごろから庭のラヴェンダーの刈り取りをしました。

それを、室内で乾燥することにしましたが、時間がないので、とりあえずこんな感じで置いてあります。そのうち、つりさげて乾燥させようと思います。

時間があったら、ラベンダースティックにチャレンジしようと思っています。


Img_5896

暫らく使っていなかった除湿機のチェックに、出かけるときにONにして家に帰ってみたら、水タンクがもういっぱいになっていました。

エアコンの方が良いかな?

.

2016年7月11日 (月)

8/7 愛好家の会の演奏曲目

愛好家の会のゲストは小暮 浩史さんです。

 

 

◇愛好家の自由演奏会の曲目です。
 

・ばら、パンジー (M.ジュリアーニ)
 ヴェルディのオペラ「椿姫」より (J.メルツ)
  前奏曲、乾杯の歌

・魔笛の主題による変奏曲 (F.ソル)

・カディスの太陽 (F.メレンチィアノ)
  タンゴ (I.アルベニス)

・ワルツ ニ長調 (F.タレガ)

・威風堂々 (E.エルガー)

・ラグリマ (F.タレガ)

・アンダンテ ラルゴ (F.ソル)

・イギリス組曲 (J. デュアート)
 Ⅰプレリュード、Ⅱ フォークソング

・盗賊の歌  (M.リョベート)
  フリア・フロリダ  (A.バリオス)

・エチュードOp.35-13 (F.ソル)
 ワルツ (M.ポンセ)

・6つのバガテルから cantabile Op.43-3 (F.ソル)
  マリエッタ(マズルカ) ( F.タレガ)

・エチュードOp.35-17 (F.ソル)   
 11月のある日 (L.ブローウェル)

・春 第一楽章 (A.ヴィヴァルディ)

・ラルゴ&ロンド (F.カルリ)

.

2016年7月10日 (日)

水戸市民音楽祭

50bbf41a9f2f89326d61ecbed1e6dfba


水戸市民音楽祭が今年も芸術館で開催されます。

水戸で活動しているFelice音楽教室の谷島さんとギターDUOで参加することになりました。

申し込みや打合せなど、谷島さんがすべてやっていただき恐縮しています。練習の打診をしましたが、前日にリハがあるので、その時で良いでしょうとのことで、若干の不安を感じながらも、さりとて練習する時間もないという状況です。

弦は交換しておこう。。。

 

Web:http://www11.arttowermito.or.jp/hall/hall02.html?id=1374

.

DUO・アコラ 3rd.ギャラリーコンサート(7/10)

Dsc03094

 

市民交流センターのギャラリーコンサートで演奏しました。
いつも通り、市民交流センターの木村さんが企画及び進行をしてくださいました。

また、猛暑の中、来ていただいた皆様に厚く御礼を申し上げます!

 

Dsc03095


Dsc03096

私は、ハナミズキ、ヴェルディのオペラから「椿姫」、アルハンブラの思い出を演奏しました。



鈴木さんは、シニアギターコンクールでの話題を織り交ぜながら、演奏しました。

Dsc03098


Dsc03100

母の涙、ファンタジー (ヴァイス)、舟歌 (コスト)、オートゥイユの夜会、ノスタルジア (垂石雅俊)。

コンクールでの緊張感も伝わって来る、立派な演奏でした。

DUOは、月光(ソル)。

 

アンコールは、木曽節(熊坂)、海を見ていた午後(鈴木)でした。

来ていただいた皆さま、本当にありがとうございました。

 

また、いつも撮影して下さる高橋さんは、今回は4Kだそうで、重ねて感謝申しあげます。

 

+++

Mさんから感想を頂きました。

コンサートは、1時間とコンパクトでしたが、たいへん充実した内容で非常に良かったです。
椿姫は、10分ぐらいとおっしゃっていましたが、長さを感じさせず、オペラの場面が変わるようで、聴き入りました。
オートゥイユの夜会は、初めて聞きましたが、華麗な曲ですね。さすが優勝を獲得した演奏でした。
月光は、絶品でした。聞いたのは3回目ですが、お二人の個性が一層上手くマッチしてDuoアコラの十八番ですね。

 

感想、ありがとうございます。今後の研鑚につなげたいと思います。

.

新ジヴェルニーサロン(7/10)

Img_6237


今日、7月10日(日)は、午前中はジヴェルニーサロンがあり、午後は、市民交流センターでDUO・アコラのギャラリーコンサートがあり、ダブルヘッダーでした。

昨日の雨の後の早朝の光の中で、蜘蛛の巣も妙にアートっぽい感じで、つい写真を撮ってしまいました。

ジヴェルニーサロンは、いろいろ予定外のことがありましたが、楽しく、有意義な時間を過ごしました。

Dsc03087

幕田さんの代役で、ミニコンサートを演奏しました。幕田さんには都合がついたら次回演奏をお願いします。

愛情物語、海辺の恋、エボカシオンを演奏しました。

「愛情物語」は甲斐さんからのリクエスト、「エボカシオン」は幕田さんに捧げます。

 

Dsc03089

Dsc03090

Sさんの演奏は「水神の踊り」。良い雰囲気です。フェレール当時のサロンの情景が浮かんできました。演奏に余裕を感じます。

 

Dsc03091

Mさん、今回はいろいろ演奏しました。低音がしっかりしており、全般に音楽性を感じました。ソルに注目しているのことで、何曲か演奏されました。

 

Dsc03092

Aさん。この方はギターが好きなことが良く伝わってきます。
演奏にも粋を感じます。もうすぐ70歳ということで、びっくりしました。

トレモロをアナさんと同じように、pとm i の2本指で演奏していました。

Dsc03093

Hさん。失礼かもしれませんが、最近の変化・進化ぶりはすごい。

いろいろなコンクール等にも参加し出したようで、細部まで神経の行き届いた演奏。もともと丁寧な演奏でしたが、控え目なところがなくなり、積極的な表現になっている。

次回は11月ですが、そこでミニコンサートをしていただくことが決定しました。

次回は、幕田さんとHさんの、ダブル・ミニ・コンサートです!!

2巡目もあり、それぞれが得意な曲を披露され、さらに聴き応えがありました。

新ジヴェルニーサロンもいい感じで、動き出してきました。ありがとうございます。

私としては、あまり演奏されない曲で、弾きやすく、魅力的な曲を、選んで演奏しレパートリーの拡充につなげたいと思います。

 

いくら良い役者でも、ストーリーがいまいちのお芝居でしたら、観客もがっかりするでしょう。
逆も真でしょう(たぶん)。

.

2016年7月 9日 (土)

栃木市・太田市モティ

Dsc03055

癸生川さんの紹介で、群馬県太田市で行われたプチ発表会に行ってきました。

癸生川さんが小山まで迎えに来てくれました。水戸線で勝田ー小山直通という電車があり、便利でした。水戸線に乗るのは稀少です。

栃木市を観光案内してくれました。
癸生川さんは栃木市の観光コース近くの商家に生まれたそうです。


Dsc03048


Dsc03052


Dsc03060


Dsc03068

本日は、大荒れの予報もありましたが、小雨程度で、紫陽花など初夏の風景が一段と映えていました。

 

それから、太田市のカレー店モティに行きました。モティとは真珠という意味だそうです。

インド人の作る本格的なカレーセットを食べた後、ステージで、到着順に演奏となりました。前回は1階で行ったそうですが、今回は参加者が多く2階の部屋を貸し切り状態で行いました。

Dsc03071


Dsc03073


Dsc03074


Dsc03075


Dsc03076


Dsc03077

店長の廣岡甲太郎さん。

5月のシニアコンクールのミドルの部で1位を受賞。

Dsc03078


Dsc03081

休憩


Dsc03083


Dsc03084


Dsc03085


Dsc03086

群馬の村田さん、このプチ発表会の主催者のKUGIさん、ちいさん(高円寺)、まこりんさん、えまさん(ティアラこうとうの近く)、小此木さん、廣岡さん、癸生川さん、私、名前が聞き取れなかった方、掛川さんの11名が参加。
ほとんどの方とどこかであったことがあるようでびっくりしました。また、私は結構遠くから参加したと思ってましたが、東京方面から来た方が多く、愛好家のパワーに驚きました。

モティでは、今月は國松竜次、来月は小暮浩史のディナーコンサートを予定しており、この地域のギターのメッカになりそう、たぶん、もうなっているようです。

 

癸生川さんの案内で、まだ残っている麦秋の景色を楽しみながら小山駅まで送っていただきました。

 

+++

勝田駅前の市民交流センターに立ち寄ってみたら、新しい展示になっていました。

Img_5049


Img_0351


Img_5205

 

明日のコンサートに合いそうです。

また、ハーブの作品でギャラリー内がとてもいい香りです。

 

.

2016年7月 4日 (月)

市民交流センターにて

Img_6353

昨日、ひたちなか市市民交流センターの1階ギャラリー(正確には、コミュニティギャラリー)に立ち寄ってみました。

来週、DUO・アコラのコンサートをやるので、その下見のためです。

Img_6301

そうしたら、パッチワークの展示をしており、昔、家内が大変お世話になったパッチワークの先生とばったり会いました。

いろいろなところで教えているようですが、その一つの教室の生徒さん達の展示会だそうです。
DUO・アコラが演奏するときは別な展示になってしまうので、ちょっと残念でした。

DUO・アコラコンサートのチラシも置いてありました!!

 

+ + +

 

土曜日にひたち海浜公園内の施設をあらためて見てきました。

歴史展示室、古民家、ネイチャーハウスなど、少人数でのギター演奏ができそうな場所がありました。
ただ、全体的に考えると、特にアクセスの面で、市民交流センターのコミュニティギャラリーの方が使いやすそうです。

兎に角、広い園内を徒歩での移動は暑かったです。

.

2016年7月 3日 (日)

中村ギター教室発表会

発表会があり、参加しました。

プログラムなどの詳細は、教室のブログにありますので、画像を掲載します。

 

Dsc03011


Dsc03012


Dsc03013


Dsc03014


Dsc03016


Dsc03017


Dsc03018


Dsc03019
            

Dsc03020
               

Dsc03022
            

Dsc03023


Dsc03024


Dsc03025


Dsc03026


Dsc03027


Dsc03028

きれいなトレモロでした。

 休憩


Dsc03029


Dsc03030


Dsc03031


Dsc03032


Dsc03034


Dsc03036
  

Dsc03035


Dsc03037


Dsc03039

Sさんのラウロは、音がしっかりしており、表現も曲に良くマッチしてしていました。

Dsc03040


Dsc03041
  

最後に中村先生がホワイト・ローズ(SHUN)を演奏し、閉会となりました。 

Dsc03043
  

大勢の方で会場が一杯でした。
それぞれが研鑚の成果を披露され、和気あいあいとした良い雰囲気でした。
多少のミスはあって当然でしょう。

中村教室の生徒さんは、まず音がしっかりして、譜面の読み違いなどもなく、皆さん基本がしっかりしていると感じました。小学生や新しく始められた方々も、これだけ弾けるのあれば、もっといろいろなところで演奏し、広く交流し、ギターの良さを広めていっていただきたいと思います。

私は、本日はハードワークで本番前に10分ぐらい控室でギターに触り、調弦し本番に臨みました。
案の定、とんでもないことをしてしまいました。

 
来週は、群馬の愛好家の会での演奏と、DUOアコラのギャラリーコンサートがあるので、録音を聞いてチェックしないといけないです。
練習では和音をばらさないようにしているところも、今日はなぜかばらして弾いてしまうことが多かった。いまひとつ、積極性に欠けたのかもしれないです。

 
新ジヴェルニーサロンは、7/10 (日) 10:00~12:00 開催します。
参加者はほぼ確定しました。若干、受け付けます。
その次は11/6(日)で、今年の新ジヴェルニーサロンはその1回となります。

.

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ