« 2017年もよろしくお願いします。 | トップページ | ギター »

2017年1月 9日 (月)

正月明けの休日も忙しい

1月7日のSwing。
1月22日に開催するギター新年会の会場です。

Img_9476 
 

Img_2242 Img_4980

 

****

3連休(1月7日~9日)

Img_5543 しあわせプラザ


1月7日は、ひたちなか市文化会館小ホールの予約に行きました。休日祝日では10月中旬に1日だけ空きがあり、仮予約しました。スケジュールを確認したら、下旬に合奏フェスティバルがあるので、キャンセル。

ひたちなか市(那珂湊)のしあわせプラザは、12月にやはり1日のみ空きがあり、仮予約しました。昨年開催したAMF(アコースティック・ミュージック・フェスティバル) in ひたちなか~ギターを囲んで~ の第2回を開催することを検討中です。少し内容が決まってきましたらご紹介いたします。

 

Img_4399 市民交流センター

JR勝田駅前の市民交流センターで、クラシックギターを弾こうと思っている初心者のサポートとして、「体験&クリニックひろば」を開催します。2月4日(土)と3月4日(土)です。

 

Img_0822

1月8日はアルトフィールドレッスン会、その後、新年会でした。
盛り上がり予定の電車に乗り遅れ、家に帰ったら翌日になっていました。

ロドリーゴの古風なティエント、冬休みに聴いて急きょレッスン曲にしました。
カリフォルニア組曲のワルツで申し込んでいましたが、難しいのとワルツ単独では弾く機会がなく組曲全曲を弾く機会も少ないことから変更。
少し練習していたら骸骨のような曲かなと思ったが、高田先生のレッスンで深みのある曲だということが感じられてきた。譜面の音価を守っていない運指なので、守るように凝った運指で持って行ったが、元の運指の意味が高田先生によってクリアーになった。元の運指はベーレント(懐かしい)で、さすが。
Youtubeにもいくつか演奏があるが、その辺がい加減で、曲の意味が分かっていないと当然それは演奏に表現されていない。
10年くらい前にも一瞬弾いたことのある曲だが、その時より弾けるようになっていたので、まだ年齢的に大丈夫かなと安堵しました。河野先生からは実践的な指導を頂きました。

 

Img_2718s


Img_2722s

 

1月9日は、笠間でゆっくりアートに触れおいしいものでも食べてこようと思っていましたが、あいにくの天気と、新年会の準備でお預けとなってしまいました。

.

« 2017年もよろしくお願いします。 | トップページ | ギター »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 正月明けの休日も忙しい:

« 2017年もよろしくお願いします。 | トップページ | ギター »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ