« 北口 功コンサート2017 @アコラ | トップページ | 4月になりました・桜 »

2017年3月29日 (水)

宇高靖人、いちむじん

O0480048013872777985


・4月23日(日) 愛好家の会 
           宇高 靖人 コンサート

宇高さんについて ご紹介したいと思います。 
今、
私がもっとも関心を持っているギタリストの一人です。                                

「いちむじん」は、宇高靖人と山下俊輔のギターデュオでした。

 

以下、「いちむじん」に関するウェブ情報から;

「いちむじん(土佐弁で一生懸命という意味)ギターデュオとして2004年に結成2006年メジャーデビュー。 数々のCM、ドラマ、映画、アニメ作品などに参加。その中でも2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」エンディング曲を担当し飛躍的に活動の幅を広げる。 2011年より海外公演開始。

今までメキシコ、ニューヨーク、ロサンゼルス、ボルチモア、ボストン、ブラジル、台湾で高い評価を得る。

台湾公演では李登輝総統の前で演奏し、「日本の古き良き心を感じさせる音だ。」と賞賛を頂く。


▼2004年

桐朋学園大学短期大学部在学中に結成。 第16回日本重奏ギターコンクールにて堂々優勝。その後のコンサートにて、スペイン音楽評論家 浜田滋郎氏に好評を得る。

▼2005年
7月 東京オペラシティ 近江楽堂にて初の単独リサイタルを行い、成功に収める。

▼2006年
関西テレビ・フジテレビ系ドラマ「アンフェア」「ブスの瞳に恋してる」などのBGMを担当し、他多数のサウンド・トラックに参加。

4月 NHK高知放送「とさ金」のテーマ曲を担当し、高知県で一躍話題となる。
秋ON AIR『そうだ 京都、行こう』のコピーでおなじみのJR東海「京都キャンペーン 秋 曼殊院篇」のギター演奏を担当。
9月 
アルバム「Rui」でメジャーデビュー

▼2007年
5月 クラシックの大イベント『
ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン』に出演。 フリーコンサートにもかかわらず、人だかりを作り、大喝采を浴びる。
9月 2ndアルバム「ハルモニア」リリース。

▼2008年
5月 『ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2008』に2年連続で出演。
8月 第19回JGAギター音楽祭in徳島にゲスト出演をし、各方面から高い評価を受ける。
11月 3rdアルバム「Scene」リリース。

▼2009年
1月 テレビ朝日系全国ネット「旅の香り~四季の名宿めぐり~」番組エンディングテーマとして、『夕暮れの奇蹟を見たい』(3rd Album「Scene」収録曲)がオンエア中。
3月 NHK朝の連続テレビ小説「つばさ」の挿入曲を5曲担当。
5月 『ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2009』に3年連続で出演。
10月 日本映画史上初の3時間超えの超大作「沈まぬ太陽」(山崎豊子原作)全国東宝系公開の挿入曲を4曲担当。

▼2010年
1月 NHK大河ドラマ「龍馬伝」紀行のテーマ曲(1月~3月)の演奏をいちむじんが担当しており今後期待されるクラシックギターデュオとして注目を集めている。
3月 龍馬伝紀行テーマ曲を含む、6曲入りミニアルバム「龍心(RYUSHIN)」を3月3日 リリース
3月 高知観光特使に任命。
4月 ミサワホームCM担当。作曲山下俊輔。
5月 ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン熱狂の日音楽祭2010
8月 JA全農高知CM担当。
9月 4thアルバム「TOMA」をリリース。

▼2011年
4月 ドラマ グットライフ
5月 ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン熱狂の日音楽祭2011
10月 NHK 特別ドラマ神様の女房 映画 夜明けの街で
11月 ハワイ、ニューヨークで龍馬シンポジウムに参加
11月 株式会社丸三の社歌、作曲、作詞山下俊輔

▼2012年
2月 ベストアルバム「いちむじん」をリリース
4月 舞台「UOVO」出演、演出
5月 ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン熱狂の日音楽祭2012
7月 台湾公演。李登輝総統の前で演奏。
9月 メキシコ公演。おおとりを努める。
11月 ニューヨーク公演。JAM公演でとりを努める。単独公演も大盛況で終わる。

▼2013年
5月 平安神宮LIVE。
10月 高知野外フェスSHAKE HANDS FESTIVAL主催。
11月 9枚目アルバムBIG MOUTH発売。 単独ニューヨークLIVE。

▼2014年
1月 3ヶ月間ANA国際線にてアルバムBIG MOUTHが機内試聴で流れる。
3月 株式会社東京映画社テーマ曲担当/作曲山下俊輔。
7月  TUBE LIVE TOURファイナルに参加 @国際フォーラムA
10月  全米ツアー(ニューヨーク、ボストン、ロサンゼルスにて)
12月  キングレコード移籍第1弾 通算9枚目となるAL「恋むじん」をリリース!!
   ソフトブレーン社 テーマ曲「Mr Brain/作曲山下俊輔

▼2015年
2月 高知銀行CMタイアップ放送開始!!(山下俊輔「友情」宇高靖人「あさやけ」)
3月 株式会社横引きシャッター テーマ曲担当/作曲宇高靖人
         四国サッカーリーグ「アイゴッソ高知」のテーマ曲「Victry」/作曲宇高靖人
    いちむじん×吉田兄弟スペシャルコンサート @練馬 開催
4月  市川由紀乃コンサート ゲスト出演
5月  いちむじん×吉田兄弟スペシャルコンサート@高知 開催
  (作曲山下俊輔 吉田兄弟とのコラボ曲「Zipangu」初披露)

2016年に新メンバーを発表。」

これ以降、宇高さんは
いちむじんとは別の活動を始めたのですね。


≪ 主な参加作品 ≫
◆関西テレビ・フジテレビ系 ドラマ「アンフェア」、「ブスの瞳に恋してる」、「女の一代記・向井千秋」
◆テレビ朝日系ドラマ「熟年離婚」、「ドラマスペシャル 肉体の門」
◆NHK「新マチベン ~オトナの出番~」、朝の連続テレビ小説「つばさ」
◆NHK高知「とさ金」番組テーマソング&エンディングソング
◆アニメ「家庭教師ヒットマンREBORN! 」、「屍姫 赫」の挿入歌を担当。また、同作品のサウンド・トラックにも参加。
◆映画「沈まぬ太陽」全国東宝系劇場公開 (原作=山崎豊子)
◆NHK大河ドラマ「龍馬伝」/龍馬伝紀行のBGM
◆関西フジテレビ系グッドライフ
◆映画「夜明けの街で」東野圭吾
◆NHK 特別ドラマ「神様の女房」

 

*** 
2006年の12月に家内とお台場に行った時に、ソニープラザだったか、施設の大画面にいちむじんの二人の初々しい演奏が映し出されていたことを思い出しました。
家内も結構気に入っていたようです。

9月にアルバムRuiを発売した後だったのですね。

あの頃は、ギタードリーム誌が発刊され、アコラも軌道に乗ってきたころでした。
ギタードリームに添付の新譜を愛好家の会で演奏し、添付のアンサンブルの楽譜でアコラフレンズでつくばギターフェスに出場していた頃です。
2008年の
つくばギターフェスのゲストがいちむじんで、その時、生で初めて聴き、感激しました!
月日の経つのは早いですね。

2010年には、アコラ5周年記念イベントがあり、谷島さんとデュオで「Rui」をやりました。
たぶんこれが、最近デュオをやった最初だと思います。
昨年は谷島さんと長岡克己作曲の「一夢人」をやりました。
  

今度の愛好家の自由演奏会には、私も谷島さんにお願いして「一夢人」で参加することを検討中です!

また、紫陽花(あじさい)という曲は、ギターデュオをやられたことがある方はご存じと思います。いちむじんが弾いて有名になった曲です。

宇高さんから、いろいろ合わせのアドバイスを頂きたいと思っています。
できたら皆さんも、
ソロだけでなく、デュオで参加して頂けたら面白いですね。
   
よろしくお願いします!

 

.

« 北口 功コンサート2017 @アコラ | トップページ | 4月になりました・桜 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宇高靖人、いちむじん:

« 北口 功コンサート2017 @アコラ | トップページ | 4月になりました・桜 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ