« J.K.Mertz 資料 | トップページ | 廣岡甲太郎コンサートは8/7(月)に開催します »

2017年6月25日 (日)

高萩~日立

旧職場の知人が日立市で行われている写真展に出展しているというので、観に行ってきました。その後、知人数人で久しぶりに懇親会をしました。  

それに合わせて、この前高萩市の歴史民俗資料館でギャラリーコンサートをやった時に行こうとして、時間がなくて行けなかった炭鉱記念館に行ってみました。

Dsc04019

黄色いトロッコが印象的


Dsc04020


Dsc04021

Dsc04023

炭鉱記念館の内部は撮影禁止でした。

敷地に入って、庭園の静寂な美しさにびっくりしました。写真ではよく見えませんが、彫刻の像が周囲に配置されています。

以前は、虎ノ門にある智美術館 の分館で美術館だったということを館の案内のかたが教えてくれました。

少し離れたところにある関連施設のレストランで、おすすめの羊のガレットでランチ。

Img_7161

それから、歴史民俗資料館に行って、館長さんに先日のギャラリーコンサートのお礼をし、いろいろ話を聴いてきました。

長久保赤水の世界地図の写真も撮ってきました。今年はちょうど生誕300年に当たります。

Img_2615

 

それから、「うのしま ヴィラ」という温泉宿に行ってみました。
天気が良く、良い眺望です。隠れ家的な感じでなかなかいいところでした。ただ、客が多く、予想以上に混雑していました。予定ではここでランチだったのですが、先にとっておいて正解でした。2時?以降はティータイムになるようですが、それもいっぱいで待つようでした。


Img_2458


Img_1600


Img_4189

 

それから、日立市の神峰公園の頂上にある吉田正音楽記念館に行ってきました。


Img_6940

Img_9130

壁面にいっぱいのレコード


Img_9766

吉田正が愛用していたギターは中出阪蔵のやや小ぶりなものでした。


Dsc04030

5階のレストランからの眺望はあいかわらず良いです!
サザコーヒーありました。

ここでも、月に一回、アマチュアのライブ演奏をやっています。日立の方は結構、利用されているようです。私も何回かそういった会に参加したことがあります。最近はさらに人気のようで、来年の3月まで待つようですが、申し込んできました。まだ先ですが、参加者やどんな催しなのかを付けて正式に申し込むので、演奏希望者は私までメール等で連絡をください。

 

それから、共楽館に行ってきました。

Dsc04031

Dsc04032

大正時代に日立鉱山の福利厚生施設として建てられたもの。

「舞台には、2ヵ所に役者がせり上がる時に使用する揚げ板が付けられた直径約9.7メートルの回り舞台があり、下座音楽の演奏者が詰める囃子場、義太夫のための太夫座があった。また役者の楽屋に相当する化粧室が5部屋、その他、小道具置き場、かつら室、衣装室、風呂場が完備されていて、主として歌舞伎の上演を念頭に置いた設計がなされていた。定員は980名とされたが、約4,000名もの入場者を集めたこともあった。」とのこと。
残念なことに、現在はそういった設備は除かれ、武道館として、柔道、剣道、最近は卓球など、体育館的に使用されているようでした。

 

それから、待ち合わせた時間になったので、写真展が開催されているシビックセンターに行ってきました。


Img_7146

写真展は、撮影禁止でした。

高萩や日立はかって石炭や銅などの鉱産物で栄えていた。

時代の流れを感じました。

.

« J.K.Mertz 資料 | トップページ | 廣岡甲太郎コンサートは8/7(月)に開催します »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高萩~日立:

« J.K.Mertz 資料 | トップページ | 廣岡甲太郎コンサートは8/7(月)に開催します »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ