« 上質の音楽を少人数で楽しむ会 2018年 | トップページ | ギター新年会 (1/14) 開催しました »

2018年1月 7日 (日)

2018年もよろしくお願いします

Img_2164

勝田駅前のコミュニティ・ギャラリーに行ってきました。

写真は小さいですが、金魚のモビールです。

2月18日(日)に14:00から、ギャラリーコンサートを開催することになりました。

その時の展示が、金魚のモビールとトールペインティングで、現在、その関係者の作品も少し展示されており、制作者が来ているということで打合せに行ってきました。

 

Img_1673

トールペインティング作品と金魚のモビール(当日は大きなものが天井から下げられているそうです)に囲まれたギャラリー内でのギター演奏ということになります。

詳細はこれからですが、映画音楽とギター名曲集というタイトルになりました。

昨年はギャラリーコンサートがなかったので、1年ぶりで楽しみです。

***

年末に渋谷でMompou忘年会があり行ってきました。

アリシア・デ・ラローチャから直に指導を受けたピアニスト上原由記音さんを囲む会。

昨年のモンポウ没後30年記念「沈黙の音楽」上原由記音ピアノリサイタルに参加した方に上原さんが声を掛けてくださったもので、いろいろな分野の方が参加しており、楽しく刺激的な時間でした。

 

Img_2106


Img_6396

ギタリストもいました。


Img_6807

私は遠方からの参加ということと、迷子になって時間ぎりぎりに着いたので、一番いい席が残っていました。上原さんはとても気さくな方でした。

以前のブログから;

『「通常、ピアノの音は鍵盤を叩いた後、音は減衰していきます。しかし、フェデリコはピアノの弦は、打鍵した後、互いに共鳴し合うことで倍音が鳴り出し、響きは減衰するのではなく、増えていくと考えます。その為に、私は弱音であっても、深く打鍵することで、この効果を狙います。18日、皆様とこの体験をしたいと思います。」 (上原FBより)

上原由記音の演奏により、フェデリコ・モンポウの音楽、美が会場に響いた。演奏が終わると、フェデリコ・フェデリコはおらず、そこには思い出が残った。』

まさに、Acoustic → Life (^_-)-☆

***

2018年は、自然体で、ギターの多様性と自分なりのギターとの関わりを大切にして行きたいと思います。

2018年の予定

 

引き続き、皆様のアドバイスやご協力を頂いて、楽しいギターライフを一緒にやっていきたいと思います。よろしくお願いします。

.

.

« 上質の音楽を少人数で楽しむ会 2018年 | トップページ | ギター新年会 (1/14) 開催しました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年もよろしくお願いします:

« 上質の音楽を少人数で楽しむ会 2018年 | トップページ | ギター新年会 (1/14) 開催しました »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ