« ギター愛好家の会(6/17)を開催しました | トップページ | エルムの鐘 コンサート »

2018年6月18日 (月)

黒田公子&高木裕治(ゲストコンサート)御礼

ギター愛好家の会のゲスト演奏として、黒田公子さんと高木裕治さんによるギターコンサートが開催されました。多くの方に、また遠方からも足を運んでくださり、大変ありがとうございました。感謝申し上げます。

 

201806171547021

 

スタートは、ナヴァという作曲家の軽快なディヴェルティスマン。

201806171547023

黒田さんのソロ

201806171547024


201806171547026

19世紀ギター、ラミーによるバロック作品

艶やかな美音に会場が包まれる。

かなり技巧的な作品。


201806171625441

201806171625442

201806171625443

セゴビアとの係わりの中で生まれた大作曲家の隠れた6作品を演奏。1曲だけでも凄いところを、圧倒されました。

 

後半はビートルズとファリャのスペイン舞曲

201806171710361


201806171710363
 

201806171710367


201806171710366

ブラヴォー!


201806171710368

盛大な拍手

**

黒田さま 高木さま、ありがとうございました。 本当に、充実した楽しい会になりました。いろいろな演奏会がありますが、今回のものは楽しい演奏会でしたね。ギターを弾く(聴く)楽しさを感じました。ご都合がつきましたら、また演奏や遊びに来てください。

感想を頂きました。
  

(黒田さん)

昨日はありがとうございました。
すばらしいホールで弾かせていただき またたくさんのお客様に来ていただき コンサートができましたこと心からお礼申し上げます。
 
このコンサートに向けて高木さんとの練習時間も充実していましたし勉強になりました。
高木さんとは昨日が初めてのコンサートと言ってもいいですね~
これをスタートとしてまたいろいろチャレンジさせていただければうれしいです(^^♪

個人的には(ソロ)反省点満載ですが~~
ここで切り替えてまた次!!の気持ちで前向きにいきたいと思います。

皆さんのあたたかい雰囲気もありがたかったです~~

これからもいろいろな企画満載~
またぜひアコラに伺いたいと思います。

黒田さんのブログ

 

(高木さん)FBから

弾いて楽しく、聴いて楽しんで頂けた演奏会になって良かったですね。アコラホール、噂通りの素敵な場所でした。お世話になり、ありがとうございました。

皆さんにも楽しんで頂けたようで良かったです。私の微妙な選曲(笑)にも何人かの方から感想を頂き、ちょっとホッとしています。黒田さんのソロや、二重奏が別のカラーだったのでいろいろな面白さをお聞きいただけたのがよかったのかなと思っています。

ご来場いただいた皆さんの暖かな雰囲気にも後押しされた楽しく弾くことができました。演奏会後に設けていただいた懇親会では初めての方々とお話ができ,とても楽しい時間となりました。また機会があれば伺いたいと思います。よろしくお願い致します。今度は,夏の山手洋館でご一緒できますね。楽しみにしています。

 

(TMさん)

昨日のギター愛好家の会、素晴らしいひとときをありがとうございました。久しぶりにアコラに伺うことができ、愛好家の皆さんの熱心な演奏を聴けて、たいへん刺激になりました。

黒田&高木のジョイントコンサートは、普通の演奏会プログラムと同レベルの充実した内容で、素晴らしかったです。lamyのふくよかな音色が心地よく印象的でした。高木さんの端正な演奏は、造詣の深さを感じる解説とともに、たいへん興味深く聴かせていただきました。Duoも素晴らしく、Brouwer編のビートルズは初めて聞きましたが、良かったです。

いつもながら、白い扉を引くとそこに広がる異次元のアコラワールドにひたすら感謝です。

今後ともよろしくお願いいたします!
  
   

(NHさん)

昨日のアコラは本当に盛況で二人の演奏もレベルが高い素晴らしいものでしたね。さすがの一言!!私の方は二重奏の初お披露目で自滅して圷さんに恥ずかしい思いをさせてしまい、また一からやり直しです。
   

(MSさん)

昨日は大変お世話になりました。
演奏会では、普段聞けない作曲者の曲目が披露され改めて古典ギターの奥深さと、Segoviaが与えた影響と偉大さを知る事が出来ました。

演奏者の高木さんは、研究成果をあげながら、ギターの世界でも斯様に活躍するのは驚きです。大変な人だと感じました。

愛好家、三谷さんのメリハリのある演奏が印象的でしたし、弦を抑える左手の指は、太く力強いSegoviaを彷彿とさせました。

と言う訳で、大変楽しい演奏会でした。
御礼を申し上げます。
  

(KMさん)

昨日のコンサート、盛況でした。

(MNさん)

先日のコンサートはボリュームがあるとともに聴きごたえがありました。アレンジご苦労さまでした。

高木さんの現代?音楽は聞いたことがない曲でありメロディーであったので多少疲れた感はありました。疲れたというより圧倒されたということでしょうか。

ビートルズナンバーがあって一息つけた感じです。

演奏された高木さん、検索したところ、2001年3月号の「ひたち」にありました。当時、主研で画像処理をやっておられます。一流の研究を仕事とする中で、ギターも玄人はだし、というよりプロですね。

http://www.hitachi.co.jp/Sp/hitachi/2001_03.html#4

 

(KMさん)

昨日は参加させていただき大変ありがとうございました。

先週木曜日にギター文化館のステージでリハーサルをやったつもりだったのですが、アコラでの方が緊張しました。聴かれる方々がベテランですし、近いというのがあるかもしれませんが、貴重な経験になります。
 愛のワルツを弾かれたSさんもギター文化館で弾きましたが、アコラでの方が相当緊張して見えました。

 

**

打上

Img_3385


**

リハ風景

201806171149451


201806171151063

.

« ギター愛好家の会(6/17)を開催しました | トップページ | エルムの鐘 コンサート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒田公子&高木裕治(ゲストコンサート)御礼:

« ギター愛好家の会(6/17)を開催しました | トップページ | エルムの鐘 コンサート »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ