« ジヴェルニーサロン(3/3) 開催します | トップページ | 吉田正音楽記念館 展望カフェコン(1/26) »

2019年1月26日 (土)

ロボスとパガニーニのゼミナール

Img_4226

出勤時にFBをみたら、今日、ブラジル大使館でロボスとパガニーニのゼミナールがあるというので行ってきました。

明日は吉田正音楽記念館の展望カフェコンがあるので今日は早く帰る予定だったが、今、関心のあるロボスとパガニーニについて、二人のギターとの係わりをギター関係者でない方々が論ずるというので、興味津々で行ってきました。

 

Img_4218




Img_4219

Img_4220


パガニーニについて本を書かれている浦久俊彦氏とその本を読んでロボスとの共通性を感じたという指揮者で日本ヴィラ=ロボス協会会長の木許裕介氏の講演会&対談。

知的興味に溢れた、楽しい時間を過ごしました。

今日はそれほど聴衆がおらず、聴衆も交えたフリートーキングの時間があり、ギタリストらしい方も見かけなかったので、アマチュアながらギタリストとしての責務感から少し話題を提供してみました。

・パガニーニの遺品にはヴァイオリンはなくギターがあったということ。

・ロボスのギター曲と、吉田正の歌謡曲との関連性。ちょうど明日、吉田正音楽記念館でその曲を演奏する話。

・マルティン・ルターはギター(リュート)を弾き歌って布教した。その楽器がドイツの博物館に残っている。

ギタリストでない方々がギターに関心を持ってくれていることは、嬉しかった。

Img_4224

東京は良いですね。こんなイベントが無料でやっているのですね。

ここでヤマンドゥのコンサートもあったそうです。

新たに特急指定券を買うことになってしまいましたが、金曜日のうちに帰って来れました。

.

« ジヴェルニーサロン(3/3) 開催します | トップページ | 吉田正音楽記念館 展望カフェコン(1/26) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロボスとパガニーニのゼミナール:

« ジヴェルニーサロン(3/3) 開催します | トップページ | 吉田正音楽記念館 展望カフェコン(1/26) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ