« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月26日 (日)

1月も残りわずか。。

暖冬かと思ったら急に寒くなった。

今月半ばに、地元の名産品「ほしいも」の品評会があり、行って来ました。

Img_5329

Img_5328

Img_5327

やはり自分で買うのは、行きつけの飛田農園です。
ここは昔からいろいろな賞を受賞しています。

Img_5334

Img_5333

Img_5332

Img_5330

丸いもがちょっと堅かったので聞いてみたら、暖冬で店頭には昨年末に作ったものを置いており、2月頃に来た方が良いとのことでした。
 

地元のメリットで日を改めて行ってみたら、最近の冷え込みで2月を待たずにすっかりできていました。

昔は保存食として堅いものが多く、あぶって食べていましたが、最近はスィーツとして柔らかめなものが主流になっている。

甘すぎないので、あっという間に食べきってしまいます。

Img_5336

 

1/25、吉田正音楽記念館の展望カフェでギターコンサートがあるというので行って来ました。

Img_5340

5時半開場ですが、この時期はすっかり暗くなっており、観覧車の明かりが印象的でした。 

Img_5339

演奏者は、八王子から来たというフラメンコをベースにした30代(予想)の方でした。

終演後、近くにいた人がフラメンコを崩した感じの演奏でどうも。。と話していた。
聴きに来ている方はほぼシニアで、退屈したことだと思います。
ここでは、必ず吉田正の曲を1曲入れることになっていて、「有楽町で逢いましょう」を演奏するという。
聴いたら、何の曲かもわからない指の遊び・雑音。完全な独りよがり。 
教訓として捉えました。

Img_5337

展望カフェコンというだけに、コーヒーなどを飲みながらコンサートが聴けます。
なかなか無い、良いアイデアだと思います。

***

これからの予定

2/8(土)14:00~ ギャラリーコンサート @勝田駅前

3/4(水)ジヴェルニーサロンーU 
 愛好家の自由演奏
 ミニコン 北川貞之さんとデュオ

 

            

2020年1月19日 (日)

【中止】4/1 ジヴェルニーサロン

以下のイベントは中止とし、コロナウィルスの状況を見て、実施する予定です。

***

4/1(水)AM 10:00- 12:00 Giverny  Salon-U

(1)「愛好家の自由演奏会」

 1枠 8分以内

(2)「N.コストを弾く・聴く会」

 希望者は、メール等にて3/22(日)までに連絡をお願いします。
 
参加費:500円

 

                         

<愛好家の自由演奏 申込み状況> 
 受け付け次第、順次記載いたします。

 

       

<N.コストを弾く・聴く会 申込み状況>

220pxnapoleon_coste

・ヨハンシュトラウスによる16のワルツ Op.7 No.1 No.2 ②

・Zuyderzee Op.20 ①

・25の練習曲 Op38 No.1 No.3 ②

・25の練習曲 Op38 No.8 No.14 ①

・アンダンテとメヌエット Op.39 ①

・ロンド Op.40 ②

・秋の木の葉 Op.41 No.4 ②

※曲目は変更の可能性があります。

演奏者 ①幕田弘幸 ②熊坂勝行

他の方もぜひ演奏をお願いします。

Op.51、Op.52の名曲集やコストが纏めたソルによる教則本の中にも、いろいろな曲があります。映画「禁じられた遊び」で使われた曲やセゴビアによる有名な「ソルのエチュード集」の曲も実は大体この中にある曲です。作品番号がついている単品の曲は、どちらかというと難しいコンサートピース的な作品です。

参考となるサイト 

次回以降は、「有志の方のミニコンサート」や「ある作曲家の曲を弾くミニコンサート」など、ご相談しながらやっていきたいと考えています。今後のミニコンサートの希望者は、ご連絡をお願いします。  

その他、情報交換、サロンで楽しむアイデアなどございましたら、相談できたら幸いです。

 

ジヴェルニーサロン (1/19) 開催しました

昨日は雪になるかもという寒い日でしたが、今日は日差しが出て明るい日中でした。

日曜日なので、「ジヴェルニーサロンーO」。

Oは、表のオーです。Uは、裏バージョンになります。

 

◇愛好家の自由演奏会

タレガの前奏曲第1番。これまでもタレガを弾いてはいたが、この歳になってやっとタレガ(小品)を弾く気分になってきました。といっても、話をしてからの演奏、1分足らずの曲で頭が切り替わらずなかなか曲に入って行けませんでした。左指は12月よりは回復してきました。

202001190958193

タレガ先輩の村田さん。前奏曲第2番

202001190958195

メロディラインがきれいな中野さん

202001191020131

かっちりとカッチーニ

202001191023501

ロボスの難曲にチャレンジしている鈴木さん

202001191032021

演奏の場、曲のジャンルを広げている佐藤さん、演歌とクラシック

202001191049331

「盗賊の歌」、趣味の良い演奏

202001191056061

202001191057071

コストのZuyderzee。Zuyderzeeとはオランダの内陸湖だそうで、昔、台風で何万人も亡くなったことがあった地域。前奏部分にその情景が感じられた。指を壊しながらも難曲にチャレンジしている。

202001191100501

(二巡目)

ジヴェルニーサロンでのミニコンサートで「コストの会」を検討しています。幕田さんの難しいコストに続いて、簡単なコストを弾かせていただきました。「秋の木の葉」のNo.9をトリオなしで。

202001191100502

また、2月8日(土)のギャラリーコンサートの選曲等を兼て、森さんと鈴木さんが演奏しました。

202001191100503

202001191100504

幕田さんは、珍しいブロカの「一輪の花」

202001191125401

 

◇蓄音機鑑賞

宇都宮の村田さんが何やら持って来られた。ポータブルの蓄音機とのこと。

1920年代のアメリカ製。セゴビヤやデ・ラ・マーサなどの迫真の演奏、いろいろ聴かせていただきました。

202001191152291

202001191131151

202001191135201

202001191136551

202001191138581

202001191143321

電力無しでも出力される音がクリアーで大きく、臨場感に溢れ、びっくりしました。

ベートーベンやグッドマンも聴きました。

セゴビア演奏のトゥリーナのファンダンギーリョも良かったが、名前を聴いたことの無い演奏家によるショパンのノクターン(タレガ編曲)も良かった。

当時の蓄音機で当時の演奏を聴いて、現在は演奏家よりも作曲家を尊重するあまり、演奏家の個性が少ないかなと感じました。また、現在のジャズ系のギタリストの演奏にも近いところがあるようにも思いました。

村田さん、貴重な体験をさせて頂きありがとうございました。

 

◇これからのジヴェルニーサロンーU

・3/4(水)北川さんのバイオリンとギターDUOもやります。

・4/1(水)ミニコンで「コストの演奏会」もやります。

 現在、幕田さんと熊坂のみですが、他の方もご参加をぜひよろしくお願いします。

 当日は、コストに関する資料なども配布したいと思いますので、事前の連絡をよろしくお願いします。

 

◇ギャラリーコンサート

今日の演奏を踏まえて、当日のプログラムを決定しました。

 

皆様、お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

2020年1月12日 (日)

3/4 10:00- Giverny Salon 開催します

3/4(水)AM 10:00- 12:00 Giverny  Salon

不特定多数でなく、少人数の限定メンバーにて開催いたします。

(1)「愛好家の自由演奏会」

 1枠 8分以内

(2)ミニコンサート バイオリンとギター

 北川貞之(Vn) & 熊坂勝行 (Gt)

希望者は、メールにて2/14(金)までに連絡頂ければ幸いです。
参加費:500円

次回Giverny Salonは、4/1(水)AM 10:00- 12:00 に開催予定です。

 

<ミニコンサート>

この企画の最初なので、北川さんのバイオリンとギターのデュオを行います。新曲にチャレンジします。

次回以降は、「有志の方のミニコンサート」や「ある作曲家の曲を弾くミニコンサート」など、ご相談しながらやっていきたいと考えています。今後のミニコンサートの希望者は、ご連絡をお願いします。  

67964200_1082279405494943_55803122716592  
    アコラ15周年記念コンサートより
                   

♫ミニコンサート・プログラム

・パガニーニ カンタービレ

・パガニーニ チェントネーディ・ソナタ

・ピアソラ  アヴェ・マリア

・サラサーテ アンダルシアのロマンス

※曲目は変更の可能性があります。

 

<愛好家の自由演奏会> 

・スカボロフェア 
 森に夢見る (バリオス)  

・悲しき天使 (Gene  Raskin) 
  編曲:たしまみちを

・いそしぎ The Shadow of Your Smile
 アルハンブラの思い出(3連の簡易版)

・プレリュード BWV999   (バッハ)
 チェロ組曲6番 サラバンド (バッハ)

・エチュード Op.38 (コスト)
 8番 14番

※曲目は変更の可能性があります。

 

その他、情報交換、サロンで楽しむアイデアなどございましたら、相談できたら幸いです。

また、時間がありましたら、「5月9日(土) 植物にちなんだ音楽会Ⅰ  @水戸植物公園 」等について、情報交換ができたらと思います。

 

リベルタウィンズ第10回定期演奏会

しあわせプラザで、リベルタウィンズの第10回定期演奏会がありました。

Img_5326

リベルタウィンズは水戸で活動する吹奏楽団で、慰問演奏、ボランティア演奏、年に1度の定期演奏会など年間10回程演奏しているそうです。

祝典序曲、展覧会の絵、クラリネットコンチェルト、それにポピュラー系のプログラムでした。

「展覧会の絵」、約50名の吹奏楽団の演奏は、色彩と迫力がありました。ハープが最前列で演奏していましたが、吹奏楽の大音量のためほとんど音が聞こえませんでした。「展覧会の絵」はどうしても山下の演奏を思い出して比較してしまいます。

第10回記念の目玉は「クラリネットコンチェルト」で、ソリストは坂本沙織さんでした。スパークという人の作品で、スパークという人は現在活躍している方のようです。明るい都会的な音楽で始まり、ジャズ風の場面や表情に富んだ聴かせるソロ場面、その後のちょっと哀愁感のある場面など、華麗に聴かせてくれました。坂本さんに似合っていて、素晴らしかった。

ギター以外の音楽を聴くのもいいですね。

次はこれに決定!

Img_5325

 

吹奏楽という大きな音楽を聴いた。
3日前の「弾こう会」でYさん弾くタレガの前奏曲第1番を聴いた。その後でYさんとちょっと話ができた。この曲、1分程度で正に小さな音楽。
ギターはこういった曲が見逃せない。

 

***

東海村でコンサートがありました。

1/11 ステーションギャラリー

82796047_1508980542587428_80445963022997

81728755_1508980819254067_15656856772767

1/11 アイヴィル ホール

Img_5324

 

 

 

2020年1月11日 (土)

ギター 黄金時代の巨匠たち

今から約半世紀前に出版された高橋功著「ギター 黄金時代の巨匠たち」 ー古賀正男氏の七十歳の誕生日のお祝いにー

Img20200111_08140766

Img20200111_08145183

Img20200111_08145184

Img20200111_08152457

冒頭を飾る巨匠たち。

 

古典からタレガまで、各巨匠について当時の文献のエッセンスをまとめている。

他の章でバッハ、シューベルト、ウェーバーなどについても書かれている。

マティエカはシューベルトの中で、アルカスはタレガの中でちょっとだけ触れられている。

 

現在はウェブでさらに膨大な情報、最新の研究成果などが簡単に手に入り、例えば生年月日や当時の評価など、幾つか気になるところはある。

そういったことを補いつつ、評伝に興味がある。

歴史に残る巨匠の作品にはギターの魅力の本質があり、ウェブで当時の楽譜が簡単に見られ、またちゃんとしたCDの演奏も多く聴けるので、時間のあるシニアにはうれしい環境になっている。

比較的最近まではプロの演奏家は自分の腕を披露するようないわゆる難曲を演奏することが多かったが、ギターは音が多い方が、また複雑な音楽が、良いとも限らない。これまでアマチュア向きの作品としてプロがとりあげなかった巨匠たちの作品には、少ない音で絶妙な効果を醸し出す瞬間があり、そういった作品をプロも演奏するようになってきている。これもシニアにはうれしい。

 

評伝には13人の巨匠が書かれているが、ポートレートは11人しかない。メルツとレニャーニが載っていないことに気づいたので追加しておきます。

220pxj__k__mertz

メルツはよく見かけます。

Legnani

レニャーニは初めて見ました。本物?

 

 

 

 

 

 

ギャラリーコンサート (2/8) のご案内

2月8日(土)@ひたちなか市コミュニティギャラリー (勝田駅前)

この週、ギャラリーでは「何でもアリーナ」という展示を行っております。その一環でコミュニティセンター登録団体「アコースティックライフ」の紹介としてコンサートを行います。

コンサート時間:14:00-15:00になりました(会場の都合)

プログラムは少し見直しました。

 

20120906073344_20200114185901

<プログラム>  

森 健次 
カッチーニのアヴェ・マリア ヴァヴィロフ作曲
イエスタディ・ワンス・モア カーペンターズ曲  

中川正紀
アンダンテ Op.31-1    ソル作曲
しおさいの詩        小椋佳作曲

鈴木 実
禁じられた遊びのテーマ   ルビラ作曲
プレリュード5番       ロボス作曲

熊坂勝行
Everything(MISIA歌)   松本俊明作曲
ピアノソナタ幻想 第3楽章  シューベルト作曲

 

(アンコール候補)
月光            ソル作曲
マリア・ルイサ       サグレラス作曲 
エチュード1番        ロボス作曲

曲目は変更の可能性があります。

 

<演奏者紹介>

アコースティックライフのメンバーのうち、アフタヌーンサロンに集った有志が演奏します。
入場無料ですので、ぜひ聴きにいらしてください。
 

森 健次

201906301046591_20200111024101

中川正紀

Dsc04150_2

鈴木 実

201906301029341_20200111024101

                

熊坂勝行

シューベルトのピアノソナタ幻想~第3楽章にチャレンジします。

Photo_20200130101701

Franz Peter Schubert

   

これからも、ギャラリーコンサートやジヴェルニーサロンなどのミニコンサートを企画します。

人前で演奏することで上達が早くなります。
関心がある方は、お問合せ下さい。

 

 

2020年1月 9日 (木)

弾こう会(1/9)で演奏しました

今年の弾き始めに、ギター文化館の弾こう会に参加して演奏しました。

1/19のジヴェルニ―サロンで演奏予定の曲をやってみました。

・ワルツ コスト
(秋の木の葉:12のワルツからの断章)

・バラのこころ ガルシア

昨年の暮れのフリコンでは左手の薬指が動かなかったが、少し回復の兆し。

202001091509494

東京方面から来られている、10弦ギターの方
この方もかなりの愛好家

202001091338091

202001091451281

202001091456421

202001091509491

歌謡曲が大好き感が伝わってくる演奏

202001091523511

Uさんもコストを弾いていた。令和はコストが似合う?

202001091538161

タレガの小品集、絶妙な組み合わせ

やはりタレガは凄い

202001091547121

 

午前中は、筑西市のザ・ヒロサワシティに初めて行って来ました。

美術品がたくさんありました。

Img_5310

Img_5312

Img_5311

今年の夏に新しい美術館がオープンするそうです。
造成中の庭園

こちらは美術館の別館

Img_5318  

Img_5308

Img_5307

Img_5305

Img_5306

屋内外に置かれている数々の美術品

 

Img_5315

蓄音機

Img_5313

Img_5319

Img_5320

などなど、歯科衛生専門学校まであって、ここは何なのでしょう。

びっくりしたのは、高価そうな石がごろごろ置かれていたことです。

ほとんどの施設のドアにカギがかかっておらず、フリーで見物することができたことは良かった。

 

 

 

 

2020年1月 1日 (水)

上質の音楽を少人数で楽しむ会 2020年

Face21  
     

■イベント予定 2020年

<ジヴェルニーサロン>

愛好家の自由演奏会、ミニコンサート、交流会など

開催日;
1月19日(日)  AM 10:00~  
       (終了しました)

 3月  4日(水)   AM 10:00~  
       (終了しました)

4月  1日(水)  AM 10:00~  (中止)
 「N.コストを弾く・聴く会」は
延期して開催します

料金:500円(一般)
 
※希望者は2週間程前までにメールで連絡して頂ければ幸いです
・名前 
・演奏曲目(聴くだけでも結構です)

 

・6月  「シニアのためのギター勉強会」
   

・7月~ 「ギター生演奏を聴く時間」 
    事前連絡の上、訪問頂ければ幸いです

  ◆6月18日(木)  試行しました 
  

  ◆7月12日(日) 「愛のロマンス」 その後に
           (終了しました)

  ◆8月22日(土) スペシャル版

  ◆9月27日(日)ギター黄金時代の巨匠たち(パリ編)


  ◆未定   ギター黄金時代の巨匠たち(ウィーン編)       

   
<アコースティック・マルシェ >

・11月15日(日)高田英里佳コンサート 募集中!
    祝!「スペイン大使賞受賞」記念
   
 
・日程未定 谷島崇徳・あかねコンサート  
   
谷島崇徳の作品も演奏します
   
委嘱作品「バラの組曲」G & P

 

<レッスン会>

・7月18日(土)松澤 結子 レッスン会  終了
 
・11月15日(日)高田元太郎 特別マスタークラス 
              聴講生募集中

 

<その他のイベント>

2月8日(土) ギャラリーコンサート  終了
        @コミュニティギャラリー(勝田駅前)   

・3月7日(土)  Spring Concert  Ⅲ
  
      @ギター文化館 <中止>

       

■過去のイベント
2019年イベント
2018年イベント

2017年イベント 
アコラ15周年記念コンサート
AMF in ひたちなか 2017
アコラ10周年記念コンサート 
アコラ5周年記念コンサート

会の趣旨 (連絡先など) 
 
35659909_1694981930622413_20629854621458

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »