« 3/4 10:00- Giverny Salon 開催します | トップページ | 4/1 10:00- Giverny Salon 開催します »

2020年1月19日 (日)

ジヴェルニーサロン (1/19) 開催しました

昨日は雪になるかもという寒い日でしたが、今日は日差しが出て明るい日中でした。

日曜日なので、「ジヴェルニーサロンーO」。

Oは、表のオーです。Uは、裏バージョンになります。

 

◇愛好家の自由演奏会

タレガの前奏曲第1番。これまでもタレガを弾いてはいたが、この歳になってやっとタレガ(小品)を弾く気分になってきました。といっても、話をしてからの演奏、1分足らずの曲で頭が切り替わらずなかなか曲に入って行けませんでした。左指は12月よりは回復してきました。

202001190958193

タレガ先輩の村田さん。前奏曲第2番

202001190958195

メロディラインがきれいな中野さん

202001191020131

かっちりとカッチーニ

202001191023501

ロボスの難曲にチャレンジしている鈴木さん

202001191032021

演奏の場、曲のジャンルを広げている佐藤さん、演歌とクラシック

202001191049331

「盗賊の歌」、趣味の良い演奏

202001191056061

202001191057071

コストのZuyderzee。Zuyderzeeとはオランダの内陸湖だそうで、昔、台風で何万人も亡くなったことがあった地域。前奏部分にその情景が感じられた。指を壊しながらも難曲にチャレンジしている。

202001191100501

(二巡目)

ジヴェルニーサロンでのミニコンサートで「コストの会」を検討しています。幕田さんの難しいコストに続いて、簡単なコストを弾かせていただきました。「秋の木の葉」のNo.9をトリオなしで。

202001191100502

また、2月8日(土)のギャラリーコンサートの選曲等を兼て、森さんと鈴木さんが演奏しました。

202001191100503

202001191100504

幕田さんは、珍しいブロカの「一輪の花」

202001191125401

 

◇蓄音機鑑賞

宇都宮の村田さんが何やら持って来られた。ポータブルの蓄音機とのこと。

1920年代のアメリカ製。セゴビヤやデ・ラ・マーサなどの迫真の演奏、いろいろ聴かせていただきました。

202001191152291

202001191131151

202001191135201

202001191136551

202001191138581

202001191143321

電力無しでも出力される音がクリアーで大きく、臨場感に溢れ、びっくりしました。

ベートーベンやグッドマンも聴きました。

セゴビア演奏のトゥリーナのファンダンギーリョも良かったが、名前を聴いたことの無い演奏家によるショパンのノクターン(タレガ編曲)も良かった。

当時の蓄音機で当時の演奏を聴いて、現在は演奏家よりも作曲家を尊重するあまり、演奏家の個性が少ないかなと感じました。また、現在のジャズ系のギタリストの演奏にも近いところがあるようにも思いました。

村田さん、貴重な体験をさせて頂きありがとうございました。

 

◇これからのジヴェルニーサロンーU

・3/4(水)北川さんのバイオリンとギターDUOもやります。

・4/1(水)ミニコンで「コストの演奏会」もやります。

 現在、幕田さんと熊坂のみですが、他の方もご参加をぜひよろしくお願いします。

 当日は、コストに関する資料なども配布したいと思いますので、事前の連絡をよろしくお願いします。

 

◇ギャラリーコンサート

今日の演奏を踏まえて、当日のプログラムを決定しました。

 

皆様、お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

« 3/4 10:00- Giverny Salon 開催します | トップページ | 4/1 10:00- Giverny Salon 開催します »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3/4 10:00- Giverny Salon 開催します | トップページ | 4/1 10:00- Giverny Salon 開催します »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック

無料ブログはココログ