« (6/18) ギター生演奏を聴く時間 試行しました | トップページ | Mさん来訪 »

2020年6月20日 (土)

ギター生演奏を聴く時間 プログラム追加

先日、「ギター生演奏を聴く時間」を試行してみて、プログラムパターンの中にクラシックギターの作品で初心者向けのものがないことに気づきました。

クラシックギターになじみが少ない人向けには、映画音楽やポピュラーソングをギターソロ用に編曲したものを用意していましたが、もう少しクラシックギターよりの内容を考えてみました。また、教育的な配慮からギターの巨匠の作品をとりあげ、生まれた順に並べてみることにしました。といっても、多少聴き映えがするよう、そう言った曲も混ぜてみました。
               

◯シニアのために 「愛のロマンス」の次に~

・F.ソル 1778年 スペイン
 エチュード Op.31-1  アンダンテ
 エチュード Op.35-12 アレグレット(月光)

Sorkitaguchi_20200620185801

・N.コスト 1805年 フランス
 舟唄
 エチュード Op.38-3

 
・J.K.メルツ 1806年 ハンガリー
 赤いサラファン(ロシア民謡)

・F.タレガ 1852年 スペイン
 ラグリマ
 アデリータ
 アヴェ・マリア(グノー作曲)

Tarrega22

 

・C.ヘンツェ 1872年 ドイツ
 ノクターン

・J.サグレラス 1879年 アルゼンチン
 マリア・ルイサ
 

・A.バリオス 1885年 パラグアイ
 クリスマスの歌

5250_coverpic 


・F.クレンジャンス 1951年 フランス
 シャンソネッタ
 舟唄

***

先日来られた方からのリクエストで、グノーとピアソラの「アヴェ・マリア」を聴きたいということでした。

楽譜も頂いたので、グノーはタレガのところに入れました。ピアソラは少し主旨が異なるがアンコールならやれるかな。


・A.ピアソラ 1921年 アルゼンチン
 アヴェ・マリア(H. Sato編)

 

 

« (6/18) ギター生演奏を聴く時間 試行しました | トップページ | Mさん来訪 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« (6/18) ギター生演奏を聴く時間 試行しました | トップページ | Mさん来訪 »